久しぶりの稽古

1 min 40 views
kaerudon

kaerudon

今日は久しぶりの稽古。ガソリン入手不可のため、殿様がえると二人、久しぶりに電車に乗って新三河島へ。今車に半分位入っているガソリンは、病院に行く時や緊急時に母のところに行く時など、何かの時のために残しておかないと心細いので、気軽に車を使うことは出来ないのだ。

ヒザをケガして以来、古武道の稽古に行くのはずっと車だったので、かなり辛かった。車のありがたみをヒシヒシと感じたけろ。

駅の階段が辛い・・・。ヒザが痛い・・・。今日はまだ道具は殿様が持ってくれているから、助かっているけれど、他の曜日の稽古、道具持って一人で満員電車に乗れるかな?!(;´Д`)そしてあの人混みに紛れて、階段を上り下り出来るんだろうか・・・。

「電車だと遠く感じるね~」とボヤくと、「ワシは朝2時間、帰り4時間乗っとるんじゃ!サラリーマンなめんなよっ!」と言われた。(;´∀`)


そしてやっと稽古場にたどり着くものの、節電のためエレベーターは使用不可。3階まで階段っ!!Σ(゚∀゚;) そ、そうだよね・・・どこも動いていないのは当たり前だよね・・・。

午後の自主稽古、足が痛いよぉ~と思っていたら、やさしい美人の鍼灸師、ryo-先生が痛む左足をマッサージしてくれた。ありがたや、ありがたや。そしたらすっかり体も気持ちも緩んでしまったのか、稽古で温まっていた体が冷えたら、寒気がしてきてガクガクブルブル・・・。早めに切り上げて帰ってしまった。

己のポンコツ加減につくづく嫌気がさした。

やっぱり○心2本目の待、最初の動きだしが早い・・・。う~ん。打たせてから取ること。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です