イメージすることが大切

1 min 15 views
kaerudon

kaerudon

 今日は護国寺稽古に、殿様がえると行ってきたけろ。演武会を控えているので、型稽古特訓だった。

 基本組太刀・・・礼法から練習。6本目が終わったら、合わせて刀を下して、そのまま左膝を付いて礼。つい忘れて、最初の位置に戻ってしまいそうになるので気を付けなくちゃ。

 そして何より最初の1歩目。ここでちゃんと息を合わせないと、後がメチャクチャになってしまう。打太刀は遅れないようにしなくちゃ。

 連刀・・・やっと手順は覚えたかなぁ。基本組太刀の1本目を抜かしてしまいそうになるので、それだけは注意しなくちゃ。

 初級者居合・・・4つの型を練習。立ち居合はリーダーのスピードに付いて行けず、足と手がバラバラになってしまう。(;´Д`)居合刀での廻剣って難しいなぁ~。遅れちゃう!と慌てると納刀があわわわな状態になるので、「落ち着いて」とプレーリー先生からアドバイスをいただく。

 それからリーダーを見過ぎないこと。・・・ず~っと見てたかも。(笑)視界の端に入るくらいで、あとは感じて合わせて行くようにとも言われた。最初の出だしが遅れてしまうので、気を付けないと~。

 後は座って立ち上がるヤツ。「どっこいしょ」になってると先生に注意される。(;´Д`)お、お尻が重いんです・・・。でも、先生曰く「体重ではありません」。イメージが大切なんだって。

 ん~、そっか~。最初に正座の時からちゃんと軸を意識して、すっと立ち上がるイメージを作って動くつもりでやってみます。お尻は重いけど。

 納刀、いっぱい練習しなくちゃだわ~。居合刀でも指って切れるのね~。あと、鞘との間に指の腹を挟んだ・・・痛かった。(´ヘ`;)

 そして稽古の後、飲み会へ。ぴょん様に先日ゲットされたというシャンカリジュエリーを見せていただいたけろ。ローズクォーツがヘキサゴン?ダビデスター?にカットされていて、とてもステキ。やさしい雰囲気がぴょん様にピッタリだわ~。

 シャンカリさんのジュエリーは、ホントにステキ!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です