斬り上げは左胸?!

2 min 33 views
kaerudon

kaerudon

 今日は居合の稽古に行って来たけろ。

・刀を持たないで立ち居合
・構え、下段素振り2種類
・車の連打素振り
・壁抜き、腹抜き、縦抜き、腹抜き突き
・斬り上げをいっぱい
・納刀
・本○、○影
・SGT1本目、8本目、11本目
・体術・・・手解き

 居合刀での構え、木刀の時と感じが違う。高くなり過ぎないように注意。

 車の打ちを細かく教えていただく。車で構えてから、まず左ヒジを緩めて刀を前に送って行き、右ヒザを緩めて刀は体の近くに。右足は前に来るので途中で足が揃う感じになって、両ヒジは畳まれる。で、左足を後ろに引くのと同時に両手を伸ばす?ヒジはちゃんと伸ばすこと。

 足は縦に入れ替える。腰を回転させないように。打った後、構えに戻る時は素早く。

 縦抜き、剣に体を入れる意識をもっと持つこと。鞘引き、鞘引き、鞘引き・・・。ダメだ、ちゃんと唱えないと。(;´Д`)後ろじゃなくて、真下に鞘引きっ!

 斬り上げ、難しい・・・。最初に刀を右胸に寄せる。左ヒザを緩ませる。左手で鞘引きして、斬り上げる。最後は左胸を落とすこと。しか~し、「落とす」と言うのが上手く出来ない。色々動かしてみるが、出来ない!普段日常の動作で、こんな部分だけ動かさないよね。難しいけろ~。

 納刀、剣先を最後に鞘に収める時、股関節の緩みを使うこと。最後のピッ!と入れるところ、意識してやろうとしていると、腕と股関節を緩めようとする動きがバラバラになって来てギクシャクする。(´ヘ`;)なめらかに出来るようになるには、練習するしかないんだろうなぁ。

 本○、相手のスネを斜めに斬る意識をちゃんと持つこと。上体を足に被せるわけではない。

 ○影は「付ける」。付けるのを適当にやらないこと。で、相手を追いかけて行って斬る。斬る時、足と一致させること。

 SGT8本目。突くところがすごく難しい。○浅さんをお手本にする。左手の位置も大切なのかな?

 それを後ろに向かってやるのが11本目とのこと。初めて11本目を教えて頂く。後ろを向きながら腹抜きをして、突いて・・・。後ろを向きながら腹抜きは、5本目と同じでいいのかな?軸をちゃんと立てること。

 SGTは12本まであるらしい。(たぶん、きっと)これで7つはどんなのかわかったけろ~。(・∀・)

 最後に体術。手解きを練習。手解き、苦手・・・。上から厚く持たれると、もうなんだかどうしていいか、わからなくなる。握られている部分を意識しすぎちゃうんだろう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です