難しいことばっかり

2 min 30 views
kaerudon

kaerudon

 今日は王子の稽古に行って来たけろ。

 会場に着いたらビックリ。アニキや○辺さんがいた。それから初めてお目にかかる○村さん。カルチャー教室から3人も参加ということで、名人やしん様はお休みだった分、賑やかになって嬉しかった。

(剣術)
・足の入れ替えで体をほぐしてから基本素振り(王子名物の振り棒から)
・斬り返し、イスを使って斬り返し(間合いを保つ)イスの真ん中に、さらに木刀を置いて左右に動きながら打つ練習。
・8月の昇級試験に向けて、受流止を特訓。
・基本組太刀1本目。間合いを切る練習。

 受流止の特訓。まずは右から。右というのは刀が右に来るのが右・・・。

 上段からの打ちを受けて、受け流した時に足を揃えて、打つ時に右足を下げる。無茶苦茶難しい。今までの稽古では、たぶん2回くらいしかやった記憶が無い。

 まず受けがちゃんと出来ていない。(;´Д`)それから受け流す時に体をねじってしまっている。

 次は左。左がまたさらに難しい。今度は打つ時、左足を下げる。全然スムーズに動けない。はぁぁぁ~。試験までにいっぱい練習しないと~。

 基本組太刀1本目で、間合いを切る練習というのもとっても難しかった。ヒザを緩めることで後ろに下がること。左足は前のまま。

(体術)
・相手の右手を両手で持ち、足を踏み出すのと同時に突くようにするヤツ
・二人で転換するヤツ
・横面打ちを左手で受け、落として崩すヤツ
・中心の取り合い

 転換するヤツで受けが遅いと注意される。そして次に同じ技を受けた時に、間違えてヘンな動きをして叱られる。受ける方もちゃんとしないと稽古にならないと常々言われているのに・・・。受けの練習もしなくちゃ~。(´Д⊂グスン

(居合)
・自分のやりたい居合を練習

 自主稽古で居合。体術はかたひじ極め?の袈裟バージョン。○本さん、モモ先輩に相手をしていただき、教えてもらう。

 これの腕を抱えたまま袈裟に斬る・・・というのが全然出来ないっ!どうしたらその感覚をつかめるのかなぁ~。

 足は開いて緩めること、頭を下げない、しゃがまない、腕を引っ張らない・・・などのアドバイスをいただく。どちらかと言うと、肩を縦に?前に?持って行く感じなのかなぁ~。

 これも試験までいっぱい練習しないと~。(;´Д`)

 今日は難しいことばっかり。自分の出来ないことがいっぱいあって、ちょっと落ち込んでブルーだったけど、アニキのお陰で気持ちが救われました。(・∀・)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です