息が合わないとダメ

 今日は殿様がえるが代休です。なので、王子の稽古に一緒に行ったけろ。昨日の河内音頭で、ふくらはぎと足首が筋肉痛~。あだだだ。

 月曜日の昼間なので、大抵少人数みたいなんだけど、今日はTさんやHさんもいて、賑やかでうれしかった。

 まずはいつもの重たい振棒&木刀での基本素振り。腕の力に頼らず、体を上手に使うと3kgもある振棒も、普通の木刀のように扱える・・・そうなのですが、とっても難しいです。明日は腕も筋肉痛・・・。(´ヘ`;)

 斬り返しはやっぱり4回目、打ち込む場所が違うと注意される。う~ん。刀が横で&打ち込むところが下になり過ぎなのかなぁ~。腕で角度を付けようとするからいけないのかも??とにかく、体を乗せていくことを意識してやっていこうっと。

 続いて基本組太刀。最初の1歩目。仕太刀の人と息が合わずに注意される。「合わせなきゃ」と意識すると、今度は遅れてしまう・・・。打太刀が遅れてしまったら、打太刀じゃなくなっちゃうもんね・・・。1歩目、大事にしなくちゃ。

 そして連刀。先生が打太刀をして下さった。1本目をやったら、車になって八相で右左と打って、しゃがんで・・・と手順を必死で頭に入れる。連刀という名前のように、全部がひとつの流れになっているので、ちゃんと覚えておかないと「次はなんだっけ?」と考えるヒマが無い。

 しゃがんでから相手の上段を打つ時、ちゃんと刀を立てて自分より前に出すこと。危ないから、刀より先に顔を出さないこと。気をつけないと・・・。

 最後に居合。初級者居合の4つを練習。あれれ、慌てるとやっぱり手足が合わなくなる。(;´Д`)心の中で「1、2、3、4、5」とカウントしないとダメだぁ~。

 稽古の後、電車に乗って水道橋へ・・・。夜は殿様がえると、初めてのジャズライブを聴きに行く予定だったんだけど、「お腹が空いたね~。時間もあるし、この後どうするぅ~?」となって、まずは「揚州商人」へ。大好きなネギラーメンをいただく。やっぱり稽古の後は、お腹空くよね~。(笑)

 ここの夏季限定の冷し坦々麺、一度食べに来たかったのに、結局今年は食べ損ねちゃった~。辛いのが苦手なかえるにも食べられる程度の辛さで、すっご~くおいしいんだよぉ~。

 で、ちょっとホッとしようと、コーヒーを飲みにカフェに入る。チョコクロ(゚Д゚ )ウマー・・・あれれ、すでに稽古で消費したカロリーを摂取カロリーが上回ったような予感・・・。

 聖地(?!)水道橋で、格闘技のビデオとか見て回りたかった二人だったんだけど、かえるどんがさすがに筋肉痛で、「歩きたくな~い」と言いだし、カフェでお尻から根っこが生えてしまった。

 あ゛~、ヴォルク・ハンのビデオ~。

 そして夜になり、初めてのジャズクラブ。ちょっとドキドキ~。ジャズなんて今まで、ライブで聴いたこと無いけろ~。って言うかライブで聴いたことあるのって・・・佐野元春、タイマーズ、筋肉少女帯・・・あとは長唄・常磐津・清元・端唄・・・なんかの邦楽だけかも?!すごい偏りようけろ~。(;´Д`)

 さて、初めてのジャズライブ。まずウッドベースの存在感にビックリ~!本物って初めて見たけろ。すごいなぁ~。それからピアノとドラム。バッチリ息が合ってる感じ。

 ボーカルの女性はスタイルの良い美人。嫌みの無い声で、英語の発音がキレ~イ!すごく楽しそうに唄っていたのが印象的だった。

 途中、先輩の○藤さんがお仕事帰りに合流。初めて拝見するスーツ姿、おおっ!新鮮けろ~。

 そして間に休憩を挟みつつ、2ステージ聴いたのだけど、聴いたことある曲もあって、ジャズが全くわからないかえるでも、すごく楽しめたし、とってもステキだったけろ。ホント、すぐそばで歌ってくれるんだもん、なんて贅沢なんでしょうねぇ~。(´∀`*)

 ジャズも古武道も息が合わないとダメけろね~。たくさんのことが勉強出来た、有意義な1日だったけろ~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。