木刀が折れたけろ

2 min 15 views
kaerudon

kaerudon

 今日は日曜日。いつものように、殿様がえると稽古に行ったけろ。

 昨日夜更かししちゃったから、朝早く起きられなくて、いつもと同じ午後から。午前中から行ってがんばらなくちゃ・・・とは思うんだけど。(´ヘ`;)

 基本の足の入れ替え、半身の入れ替え、前受け身、前廻り受け身、後ろ受け身をやって、剣術。基本素振りから。

 八相の確認。○中さんにチェックしていただき、色々アドバイスをいただく。腕はまっすぐに伸ばすだけ。体を乗せていく。う~。腕で振るわけじゃあ無いのよね~。でもなかなか、体を乗せる感覚っていうのが難しいです。色々細かく教えていただいて、勉強になりました。

 次に昨日もやった、車から10回連続で打ち込むヤツ。「ダイエットメニュー」として数名が呼ばれる。(;´∀`)あぁ・・・早く打とうとすると、やっぱり足が思うように動きません・・・。3回やったら、交代して受けに回る。

 で、受けをやっていたら、なんか音がして、なんかが飛んで行って、壁に当たって落ちた。??何が起こったのか、一瞬わからなかったかえる。キョロキョロ・・・あれ、木刀が折れて落ちている・・・。自分の木刀に目をやると、「あ゛!!かえるのじゃん」・・・気が付くまでに数秒掛かった。あ~、ビックリしたけろ。(笑)

 誰にも当たらなくて良かった~。でも、木刀が折れるなんて、すごいなぁ~。木刀も消耗品ってことなんだね~。

 で、基本組太刀の打太刀特訓。細かいポイントをきちんと、プレーリー先生に教えていただく。4本目・・・上段から打ち込むのは、しゃがんでいる相手の頭を狙って・・・と注意を受ける。言われればそうだってわかるのに、今までなんとなく「??」と思いながら、空気を斬っていました・・・。そんな意味の無いことは、型にあるわけないのに・・・。

 それから皆さんに代わる代わる相手をしていただき、アドバイスをいただく。○良先生からは、腹を斬られる時ちゃんと下がること、と注意される。ううっ、また涼しい顔してお腹を切られてしまいました。

 続いて連刀。こ、これは9月の演武会の前に、1度だけ教えてもらったことがある。でも、全然覚えてない・・・。教えてもらいながらやってみるものの、まだ「次はなんだっけ?」と思いながらで覚えられなかった。はぁ~。

 最後は体術。手刀を受けて相手を崩すヤツ。昨日もやったけど、肩をつめて・・・っていうのがやっぱり難しい。

 それから間合いの稽古として、両手をつかもうとされる瞬間、右ヒジ(?!)で相手の中心に入って崩す・・・っていうヤツ。これがまたすごく難しかった。中心に入るタイミング、そしてヒジ?右腕?を入れる角度というか、入れ方というか・・・。

 なのでTさんと二人、「こんな感じですかね~?」「なんか違いますよね~」と言いながら練習してみた。しかし、かえるはTさんの胸にエルボー?ラリアット?!を喰らわせ(すみません)、またかえるもTさんから首に喰らわされた。二人して何度も、「う゛っ」、「ぐぇっ」みたいな・・・。(;´Д`)

 殿様がえるに聞いてみたら、どうやら最初から右腕の角度?が違っていたらしい・・・。トホホ。手のひらを返した感じで入っていく、決してヒジからではないのであった。で、「楽しそうにプロレスしてたね」だって!違うもん!ヽ(`Д´)ノ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です