ビビらない

1 min 29 views
kaerudon

kaerudon

昨日の稽古で思いの外疲れてしまったし、殿は夜勤なのでお昼に食べるモノを用意しなきゃというのもあって、稽古は午後からに。

電車で出掛けた。

剣術、正眼から受けて中心立てなど好きなヤツ。A初段に相手してもらう。久しぶりにHさんも稽古に来ていて、一緒なやった。

Aちゃんが思いの外、受けが上手くてビックリ。

やっぱり何も考えずにやると、受け過ぎちゃうし、根元で受けちゃうし、そしてそもそもの正眼の構え!の時点で腰が引けているらしい。

構えって、大事よねー。(;´д`)
そして気持ちも大事よねー。最初からビビっててはどうにもならない。

そうだ、今年のテーマは「ビビらない」だったではないか!

A初段のアドバイス、とてもためになりました。m(__)m

それから居合、SGT8本目のA初段レッスン。普通に腹抜き。そして手は前、まっすぐに相手に付ける。股関節を使って、切り替えて行く。

で、頭上で刀を返して・・・のところで、「中心ががら空き」と注意されてしまう。

うーん、 股関節のことばっかで そこは何も考えてなかった。(;´д`) ダメだなぁ。

左のヒジを柔らかく使うこと、上体も半身をちゃんと意識すること・・・で、修正してみたら、マシになったらしい。

うーむ、上体、小さい動きでも半身を切るには、胸をもっと意識して使えるように稽古しないとなぁ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です