4回目の演武会が終わったけろ

3 min 43 views
kaerudon

kaerudon

 昨日は古武道を習い始めてから、4回目の演武会。習い始めてから約3年半になった。

 ヒザのケガのせいで、去年は立居合+牛乳パック斬りしか出来なかったけれど、今年は「無理のない動きで」と気を遣っていただきながら、薙刀・棒剣・無流剣と立居合+牛乳パック斬りをやらせていただいた。

 先生をはじめ、先輩方、そして一緒に演武をさせていただいたパートナーには心から感謝です。演武会の実行委員や運営に関わった皆様、お疲れ様でした~。

 今後のために反省点を書いておこう。


 初めての六尺棒!扱いに慣れるまで、かなり大変だったけろ~。長い!太い!重い!腕で扱ってしまうと、ブーンと振り回す・・・と言うより、自分が振り回されてしまう。コントロールが効かないのだ。そして重さに負けて、なかなか上手くすべらせることが出来ない。

 お相手の剣はサイモンさん。万が一コントロールが効かずに当ててしまっても、たくましいサイモンさんなら大丈夫かな?!と安心して型に挑むことが出来た。ありがとうございました!

 薙刀はチャンプにお相手していただき、打太刀に挑戦!一昨年、まだヒザのケガが無かった時に仕太刀をやらせていただいたことがあるので、初めて触るわけではないのだけれど、やっぱり久しぶりに手にすると、素振さえままならない感じ。長い!長いっ!そして間合いがなかなかつかめない。

 薙刀には刃が付いているので、刃の向きにも注意しなくてはならない。、剣先が下を通る時は短く持ち、斬ったり付けたりする時はすべらして使うようにしないと、ガガガガ~っ!と床をこすってしまう。床をこするのが怖いからとずっと短く持っていては、長い意味が無いし~。(´ヘ`;)

 もっともっと稽古しないと、思うように操作出来るまでに至らないけろね~。

 でも、長物は楽しい!せっかく掴んだ感じを忘れないように、時々自主稽古しなきゃ~と思う。

 無流剣、これは今年の春の奉納演武でもやらせていただいた型。昇級試験にも出て来る型なので、ホントにたくさん稽古しているハズなのだが、なかなか上手くならない。(;´Д`)お相手の打太刀は殿様がえる。

 いつかの演武で3本目の受流部分を失敗したことがトラウマになっているようで、すっかり苦手意識が出てしまったし・・・。「怖い」とか「ちゃんとしなきゃ」とか、なんか意識してしまうと肩を抜かれた後、硬直してしまうかえるどん・・・。もしくは一人で先に動いてしまったり・・・。

 その上、上手く受け流せなくて自打球になり、左の二の腕には青タンがいっぱいに・・・。(;´Д`)ラインで受け流すこと、打ちをもらおうと思い過ぎないこと。受ける交点は大切にするけれど、あくまでも受け「流す」ように・・・。う~ん。左の受流、苦手意識が無くせるよう、いっぱい稽古しなきゃ~。

 そして「ギリギリ感」を少しでも出せるようになりたいと思う。仕太刀の2本目、3本目はとにかくガマン、でも見過ぎて遅れないこと。

 立居合+牛乳パック斬りは去年に引き続き、和尚ことOさんがパートナー。立居合の型は、「どんなのがいいけろ~?」と和尚に丸投げして、考えてもらっちゃった。

 牛乳パック斬りは少し段差を付けて2個並べたのを、一度に斬る・・・2連斬りというのに挑戦させていただいた。和尚はなんと5個!なんとか本番は無事に成功!和尚の5連斬りは見事でした~!ヽ(´ー`)ノ

 失敗したら着ぐるみの「カエルヘッド」をかぶって退場!・・・という先生からの指令があったのだけれど、かぶらないで済んだぁ~!(笑)そして演武の後、世界の町井先生におほめいただき、超感激~なかえるどんだった!!(・∀・)ニヤニヤ

 まぁ、和尚の研ぎのお陰・・・ということは、この際置いといて~。(;´∀`)

 今回もビデオ&写真撮影係を担当させていただいたけれど、I地さん、S本さん、S原さんにKすけ君が活躍してくださって、素晴らしい映像&写真を記録することが出来ました。お疲れ様でした&ありがとうございました!

 そうそう、今年はパンフレットも今までに無い(?!)斬新なものになり(?!)、表紙の先生のイラスト、とってもカッコ良かったです!そして裏表紙のぴょん様もかわいかったし・・・。(゚∀゚ )

 演武会の後、打ち上げ→二次会と行って、帰り道。座長を「途中まで送りますよ~」なんて言っておいて、亀戸駅の手前辺りで車のタイヤの空気が抜けてしまった・・・。 Σ(´Д`lll) パンクというより、この間、縁石にこすったところから少しずつ空気が漏れてしまっていたと思われ・・・。トホホ。

 座長、すみませんでした・・・。

 車に積んであったパンク修理キットで、なんとか走れるようになり、無事おうちにカエル。おうちに着いたのは6時過ぎ・・・。長~い1日だったけろ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です