意識と実際の動きのギャップが

2 min 33 views
kaerudon

kaerudon

 今日は王子の稽古。

 通信講座の動画撮影のため、殿様がえるも有休を取って稽古に参加・・・のハズだったのだけれど、午前中はお仕事になってしまった。午前中は忙しかったみたいだし、なんとか仕事を終えて稽古場に駆けつけて・・・と殿様にとってはめまぐるしい?充実した?1日だったけろね~。

 今日のメイン(?!)は試験項目をチェック形式で。中心立・受流系・下段小手・○害2、3本目(仕)・○心6本目(寄)。

 久しぶりにやったので、なかなか感覚がつかめず。受流止右、全然出来なくて目の前が真っ暗。どうしようかと思った・・・。(;´Д`)前に突っ込み過ぎだっかのかな、なんとか途中で修正出来て、どうにかこうにか合格。先に進めて良かった・・・。

 一方殿様がえるは特にどこでつまづくこともなく、トントン拍子でクリア。やるぅ~。


 受流は右受け、ガバッと動かないこと。慌てる必要は無いからと注意される。とにかくビビらない。落ち着くこと・・・。

 下段小手、腕を使い過ぎない。 交点を大切に、そして剣先を意識。

 ○害2、3本目はこれもガマンが大切。ビビって先に逃げてしまわないこと。ちゃんと受ける意識を持つこと。

 ○害2本目の時、うっかり先生の顔を見てしまい、体がすくんでしまった。怖かった・・・。(((( ;゚д゚))) 顔(目)を見ちゃダメ~。常に相手の中心を・・・。

 今日の通信講座の内容は、○心6本目とかえる達の試験項目だったので超ラッキー!!殿様なんてマンツーマンで先生にしごかれて・・・。なんて幸せなんでしょう。(後から「先生になんて教わったけろ?教えて、教えて~」とかえるは殿様にお願いしたのは言うまでもなく)

 受けなくても剣は立てて入ることが大切みたい。小手が見えないように。通信講座の動画を何回も観て勉強しようっと。来週の配信をお楽しみに~。

 反省用にと殿様が待・かえるが寄の動画を和尚に撮ってもらった。おうちで確認してみたら、あらら・・・かえるは1太刀目剣を落としてしまっている。2太刀目、右へ動く時はそんなことしてないのに。

 あ!そう言えば昨日、プレーリー先生に「剣が落ちています」と注意されたっけ・・・。(;´Д`)その時はイマイチ、ピンと来なかったけどこういうことだったのか・・・。動画って、勉強になるけろね。こんなことしているなんて・・・自覚は全然無かった。自分の意識と実際の動きのギャップ、怖いなぁ~。

 まずは相手の剣を押さえるようにしっかり受けるつもり。で、その交点の高さは維持したまま、ラインでかわすこと。これを意識することで少しは修正出来るといいけど・・・。

 体術は肩抜落・ヒジ抜落・転○四方投・天○投・相手を袈裟斬りして・・・&横面打ちをかわす・・・などなど。

 牛乳パック斬り、なんとスーパーYASさんが初めて逆袈裟に挑戦したら、あっさり斬ってしまう。でも「斬れちゃいました」とあくまでも控えめで爽やかだ。そしてバッジに挑戦。続けて2回、難なく斬ってしまった!今までで最短のバッジゲットでは無いだろうか?!すごいっ!さすがスーパーだ!

 そしてなんと、朱鞘さん(今は黒鞘さん?!)を使わせていただけることになり、今日からお預かりさせていただいた。プレーリー先生がずっと使われていた、女子の憧れ?!、あの朱鞘さんなのだ!ありがたいことです。感謝して大事に稽古させていただかねば・・・。

 それから顔に当てないように・・・。(|| ゚Д゚)トラウマー 和尚にその話をしたら、「この刀でやったら切れますよ」と・・・。そ、そうですよねっ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です