九州2日目-お蕎麦と稽古-

2 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 九州2日目、今日はメインの目的である稽古なのだ。午後1時半に西鉄久留米駅に集合とのこと。

 朝、レンタカーを返さなくちゃいけないので、8時に起きた。前の日は石段をたくさん登ったり下りたりしたので、筋肉痛かも・・・と心配していたけれど大丈夫だった。ホッ。

 バジェットレンタカーの天神北店はホテルからホントにすぐのところ。返しに行ったら、「延長料金は結構です」と親切なお言葉!1日分の延長料金取られても仕方無いと思っていたから、とってもうれしかった。バジェットレンタカーさん、ありがと~!

 ついでにその足で、ホテルの朝食バイキング。明太子&おかゆがおいしかった。

 午前中、何の予定も入れていなかったので、お腹いっぱいで幸せになり、もう一回ベッドにコロン・・・と寝てしまった。(´ヘ`;)


 そしてお昼過ぎ、電車に乗って久留米に向かった。駅で会の皆さんとの待ち合わせ。K野さんの車に同乗させていただいた。柔心先生・プレーリー先生・K野さん、そしてかえる達の計5人で稽古会場へと向かう。

kurume.jpg

 ロンちゃんさんのお店、、「そば処 櫨山(ろざん)」でおいしいお蕎麦をいただいた。抹茶塩でいただく天ぷらもおいしかったけろ~。もちきび入りのご飯もおいしくて、最初は「食べきれるかなぁ~」なんて言っていたのに、かえるペロンっ!お店を紹介しているブログを発見。こちら

rozan

 そろそろ稽古場へ移動・・・の時、バチさん・ぴょん様も現れた。お蕎麦に間に合わなくて残念!

 稽古は初参加の方向けに、先生が丁寧に説明をしながら進んだので、とても勉強になった。その上稽古の後、ロンちゃんさんの大変貴重な御刀を拝見させていただいた。素晴らしい体験をさせていただいたことに、心から感謝です。

 しばしお菓子をいただきながらの懇親会の後、名残惜しくも久留米を後にした。ロンちゃんさん、ありがとうございましたっ!

 そして打ち上げ。「博多鳥善」というおいしいと評判のお店らしかった。「水炊きが食べたいけろぉ~」と言っていた殿様がえる、ご満悦・・・。かえるがいただいたサラダも手が込んでいておいしかったし、明太子入りのおにぎりはおかわりしたい位だった。

 二次会はとんこつラーメン・・・だなんて言っていたけれど、みんなお腹いっぱいでもう入らない・・・ということで解散に。かえる達は歩いてホテルへ帰った。途中、「あれ?ここが昭和通り??」なんて迷っていると親切なおねえさんが「どこまで行かれるんですか~?」と声を掛けてくれて、道を教えてくれた。

 ホテルに戻り、かえるが洗面所でお化粧を落としているうちに、殿様はすでにイビキをかいていた・・・。早っ!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です