棒の袋

1 min 30 views
kaerudon

kaerudon

fukuro.JPG 先日、殿様がえるは新たに結成された(?!)六尺棒を操る「棒’s」チームに参加したので、新しく六尺棒を購入したのだけれど、それを入れるための袋を「縫ってあげるけろ」と言いつつ、早数週間・・・・。(;´Д`)

 さすがにむき出しで持ち歩くのはヤバイよね、まだ車だからいいものの・・・。いい加減に縫わないと・・・と言うことで、殿様がえるが夜勤でいない今夜、がんばって縫ったけろ~。

 薙刀用に作った袋の唐獅子牡丹の帯地の余りがあったので、お揃いで・・・。印付けして裁断して・・・なんてせず、テキトーに切って、テキトーに縫うという、細かい部分は大ざっぱ(O型だから?!)な作業。(前回も柄の部分、出来上がったら上下逆になっちゃってたし~)細かい部分は見ないでぇぇぇぇ~!って感じだけど、いいけろよね~。(・∀・)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です