改めて鞘引きの仕方など

1 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 今日は居合の稽古。参加者は少なめだったけろ。

・腹抜き、壁抜き
・腹抜き突きなど10回ずつ
・納刀
・座構えの1~3本目
・3本目の振り返りながら立ち上がるところを特訓
・SGT1本目


 SGT1本目の半身から半身の動きを、段々やりすぎないようにして行くように・・・と先生に言われる。770先輩にも受け流した後、頭の上で一瞬刀が止まっていると指摘された。確かに、斬り下ろすところをどうやったら叩かないように出来るの?!というテーマがずっ~とあって、斬り下ろす前に「ヒジ!ヒザ!」とか一瞬確認してしまうのだ。

 もっと流れで、受け流して→斬り下ろす、のが出来るようにこれからは少し意識して行かないと、分断されたままになってしまうけろね~。

 先生が腹抜きの鞘の引き方とか細かい部分を、モモ○ちゃんに説明していたのを聞いて、とっても勉強になった。初めて聞いたかも~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です