土日の稽古&試験結果

2 min 24 views
kaerudon

kaerudon

 ここ最近、日記を書くのをサボってしまった!稽古日記は移動中、電車の中で携帯メールに書いてPCに送信・・・で書いていたのだけれど、最近は車で稽古に行くことが多くなったので、ついつい「書かなきゃ・・・」と思いつつ、そのままになってしまった。(´ヘ`;)

 う~ん、車を運転しながらボイスメモででも書く?!(笑)電車のいいところは、乗っている時間が好きに使えることよね~。でもなぁ~、人混みが苦手なので車で出掛け出したら、電車に乗るのがユウウツになって来ちゃったし・・・。あ!でも、そんなこと言うと、殿様がえるに「オレは毎日何時間乗っていると思っているけろ!」と叱られてしまうので、言わな~い。(笑)

 土曜日、人数が少なかったせいか、とても珍しく居合の特訓。座構えからの1~3本目を。それから斬り返し、体術。


 まずは立った状態で、1本目の水平に薙払うところから何度も練習。鞘引きをちゃんとしないと引っかかるし、刃が水平に移動するようにするのも難しい。剣先をまず正面に飛ばすように抜いて、そこから更に剣先を右に払うようにする感じ?

 2本目は突いた時に立ち上がってること。

 3本目、斬り上げのように刀を返しながら寄せて来て、立ち上がりながら振り返って抜く。螺旋の動きで。抜いた時剣が体から離れてないように。そこから袈裟に斬って右回りに振り返って納刀。

 体術は月曜日にもやった相手の腕を引いたり押したりして、脇が空いたらそこに入って肩をキメるようなヤツなど。

 日曜日、午前中は斬り落とし、先後、抜き、間無し斬り返し、崩し、散らし、しし○んのしゃがんだところから、巻太刀、斬り返し、○しゃ刀。

 居合 腹抜き突きなど10回ずつ。昨日やった座構えのヤツ。正面向いて水平に薙払う10回、後ろへ軸回転して抜くところまで10回など。

 体術、両手胸落とし、手に力が入ってしまっていることを先生に指摘されて気付く。手首から先の部分、手のひら?指?!も力が入ってしまうものなんだ・・・とビックリ。

 相手にもたれかかって一瞬脱力して崩すヤツ、脱力が難しくただ相手に抱きついているだけになる。相手の仙骨に、の説明で意識しようとぴょん様の腰に手を回したら、「サバ折りじゃないよ」と先生に注意されてしまった。(´ヘ`;)

 そして午前の稽古の後、昇級試験の結果をもらった。殿様がえるは休日出勤で休みだったので、殿様の分も受け取った。

 試験の結果を知るのは、とってもドキドキするのでおうちに帰ってからこっそり見ることにする。かえるは満貫テンパイでドキドキしちゃう小心者だから・・・。(´ヘ`;)

 やった~!3級、受かっていたけろ~!ヽ(´ー`)ノ ウソみたい・・・!とってもうれしい・・・けど、きっとこれからはさらにどんどん難しくなって行くんだろうなぁ~、稽古の内容。3級、クビにならないようにがんばらなくちゃ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です