稽古の後リハーサルを見学

1 min 16 views
kaerudon

kaerudon

 昨日、今日といつものように古武道の稽古。昨日の稽古内容・・・、メモし忘れたので、なんか今日とごっちゃになって、よくわからなくなってしまった~。

午前中は演武会に向けての稽古
・基本組太刀、連刀、斜道連刀、礼法からみんなで合わせる


午後は体験の方がいたので基本の稽古
・足の入れ替え、半身の切り替え、半身突き避け
・受け身、歩法、ダッシュ、縮地
・手解き、側面入り身投げ
・基本素振り、斬り返し、当てっこ
・肩抜き落とし、○山落とし、脱力落とし、肩に腕を乗せてブルブル?!
・中心の取り合い、三角入り

 稽古後に、本番の出入り口や立ち位置についての確認。

 そして自主稽古は別会場へ移動。忙しい○中さんをやっと捕まえて、薙刀の型をお相手していただく。

 4本目、かわした後は腕を伸ばしてしっかり取ること。いち、に~ぃ、さん!のイメージで。相手とのやり取りを明確にやる。

 6本目も足斬りをかわして持ち替えた後、しっかり相手の中心を取る。

 それから急遽演武会に参加することになった、入会されたばかりの○本さんの練習相手をさせていただく。もう手順を覚えられただけでなく、形も様になっているのにビックリ。

 そして6時からはサンパール荒川の小ホールにて、紅葉狩のリハーサルをすると言うので、撮影係として参加。尺八、太鼓の奏者さんもいらっしゃって本番さながらのリハーサル。今回の「紅葉狩」は、能の紅葉狩をテーマにした演武。謡いがバックに流れて、とってもカッコイイ!本番がとっても楽しみけろ~。

 杖’sも合わせると言うことになり、慌てて舞台に上がるが失敗してばかりで、遅れてしまう。これではみんなの足を引っ張ってしまうので、ついて行けませんと先生にお願いした。すみません・・・。(´Д⊂グスン

 頭の上で回すところ、回し過ぎだ~。右側の縦回転も、薙刀の型で左ばかり練習してたら、なんだか良くわからなくなってしまった。遅れてるところ、ヘンなところがわかったので、もっと練習しておこうっと。

 あ~、これでも公園で結構練習したつもりだったのに、自分の出来なさ加減にすごくショック。練習したことが無駄になるわけじゃ無いんだからと、殿様がえるがなぐさめてくれたけど・・・。(´ヘ`;)先生方にも申し訳無いと思う・・・。(´Д⊂グスン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です