斜めの道は険しいけろ

1 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 今日は西日暮里の稽古に午前と午後、参加。午後から殿様がえるもやって来た。

 午前と午後、ごっちゃになってしまったけれど、午前中は基本組太刀などの打太刀の基本になる動きを練習し、午後は仕太刀の方の動きを練習した。

  自主稽古では薙刀をバチさんに教えていただく。3本目、最後は相手の中心を取りに行くように。5本目、構えを横向きになり過ぎない。ヒザで相手を捉える気持ちを。もちろん、薙刀の剣先でも。


 斜○連刀、いっぱい練習したけれどなかなか思うように動けない。特に腹斬りのところ、スムーズに行かないし・・・。アニキのお手本を見て、ボー然とする。す、すごい・・・これが斜○か・・・と。( ゚Д゚)う~ん、出来ないよぉぉ~。難しいよぉぉぉ~。はぁぁぁ~、そう言えばホントはかえるじゃなくて、殿様が斜○会会員なんだよね。代わって欲しいけろ~。(´Д⊂グスン

 午前中、殿様がえるが来ないせいで(?!)少しだけ小太刀の打太刀をやらせていただいた。む、難しい・・・。(;´Д`)殿様がえる、こんな難しいことに挑戦しているのね~。

 それから杖’sをプレーリー先生と合わせたのだけれど、三方突きで右回りだか左回りだか、一瞬わけわかんなくなって固まる!(|| ゚Д゚)

 薙刀の型を初めて教わった時、左回りの縦回転というのが、体が言うことを聞いてくれない感じで全然出来なくて、ものすごく困ったのだけれど、最近好きになってきた。(´∀`*)そしたら今度は、杖の右回りが全然出来なくなって・・・。ど、どうしましょう・・・。「○ビ、キボンヌ!」と心の中で叫ぶ。

 はぁぁぁ~、杖ももっと練習しなくちゃ・・・。はぁぁぁ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です