牛乳パックが斬れた!

2 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 金曜日の稽古のお陰で、ずっと筋肉痛・・・。土日も稽古だったので、筋肉痛も蓄積して?!範囲が広くなっている。(;´Д`)腕、肩、胸、背中、お尻?!・・・昨日も湿布を貼って寝たけど、やっぱり今日もあちこち痛い・・・。

 で、今日は王子の稽古に行って来たけろ~。おうちを出る時は降っていなかったけど、王子に着いたら雨が降っていた。

・足の入れ替え
(剣術)
・木刀で水平斬り、斬り素振り
・真剣で牛乳パック斬りに挑戦させていただく
・八相を打った後、体を乗せて行く練習
・体を乗せて八相を左右続けて打つ
・体を乗せて斬り返し

(居合)
・ひたすら縦抜き

 今日は人数が少なかったせいか、いつもの「王子名物振り棒で素振り&斬り返し」でスタートせず、水平斬りの練習から。テーマは「重い・速い・斬れる」とのこと。斬り素振りを練習した後、真剣での牛乳パック斬りに挑戦させていただいた。

 お借りする真剣は重たい・・・。素振りをするとズシッと腕に来る。でも負けないようにヒジを伸ばすのだ!でも、袈裟に構えるが、構えがヘンだとまた先生に注意されてしまう。袈裟の構えって難しい~!まだまだ全然しっくり来ていないと言うか、馴染んでいないと言うか・・・。体をひねらないこと!

 で、ヒジを伸ばすことを意識して刀を振り下ろしたら、一回目でスパッと真っ二つに斬れた!自分でもビックリ!Σ(゚∀゚;) 正直、前回はまるで斬れなかったのに、今回斬れたのかは自分では良くわからないけろ。

 次に左からの袈裟。上の方だけ斬れるだけだったり、刀が牛乳パックに刺さってしまったりで2回失敗。3回目、思ったよりも低い位置だったけど斬ることか出来た。わ~、でも怖い!斬りたい場所をコントロール出来ない!あと7~8センチ上くらいを斬るつもりだったのに~!(;・∀・)真剣はとっても高価だから、曲げちゃったりしたら大変!気を付けないと・・・。

 八相で打った後、体を乗せて行く練習。打った後、緩まないこと、顔を出さないこと。打ったらそのまま、下半身を使って体を乗せて行く。

 重たい斬り返し、初動が見えると何度も注意される。打とうとする時、グッと右の胸が動いてしまうそうだ。なんとか、それをしないようにしないと!

 それから左の打ちがやっぱり弱く、重く打とうとすると顔が前に出てしまう。後ろに残すくらいのつもりで。
 
 縦抜き、鞘引きを真下に。剣先を意識。斜め前に抜く感じ?でも右手は使わないつもりで。右ヒジは突っ張らない。半身をしっかり切ること。縦抜きバッジへの道程は険しく遠いけろ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です