組杖に挑戦

2 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 今日は三河島の稽古に殿様がえると行って来たけろ~。

 なんだか朝から花粉症がひどく、久しぶりのモーニングアタック!(;´Д`)目も痒いし~。これからはアロマスプレー・請福ファンシーのスプレー(花粉症に効くと噂の泡盛)・点鼻薬・点眼薬、そしてポケットティッシュをたくさん!!を持って歩かなくちゃ~。

 まずは杖の稽古から。今度の奉納演武で、殿様がえると組杖をやらせていただくことになったので、杖の基本を練習した後に組杖1~6本目までの手順を教えていただいた。殿様が打でかえるが仕。む~ぅ・・・難しい!まずは手順をしっかり頭に入れないと~。

 午前の通常稽古。今日は先生がいらっしゃらないので、○つぐ先生に教えていただく。足の入れ替え、半身の切り替え、受け身。半身相撲。

 剣術は基本素振りから。二人一組で八相の確認。正眼の構えの相手に、八相で打って体を乗せて行くヤツ。あれれ、他にも何かやったかなぁ~。思い出せないけろ~。

 居合は腹抜き、縦抜き、腹抜き突き。SGT2本目、立ち居合の5本目、SGT10本目を練習。SGT10本目は初めて教えてもらった。右ヒザの下で剣を持って抜く??低い姿勢から斬り上げ。そして胸の緩みを使って斬る。難しいけろ~。

 体術。手を解く手解き??相手に手のひらを向けるように手解きをして、その手を剣のように使って斬って行くヤツ。ヒジ抜き落としのヒジを抜く練習。袈裟に斬るようにして相手を崩すヤツ。

 小手返し。相手の手を持つ時に力を入れてはダメ。柾目返し、三角入り。

 お昼休みにプレーリー先生に組杖を教えていただく。5本目?相手の突きを抑えて、杖を立てて入りながら相手を崩す・・・っていうのがすっごく難しかった。上手く杖を立てて入って行けない。下から立てるのかな?

 午後の稽古はプレーリー先生。足の入れ替え、半身の切り替え、受け身。歩法。ダッシュ。膝行。

 剣術。基本素振りから。斬り返し、明確に打って行くゆっくりバージョンと自分の中で最速に打つバージョンを練習。

 ○角斬り留めって言うのかな?車の構えから相手の小手に打ち込んで行く練習。左のヒジを緩めて剣から先に行くこと。明確に小手のラインを取って行くこと。それが出来たら、今度は相手の打ちを受けて、剣を立て相手を追い込んで行く練習。

 ただ剣を立てるようにと言われるが、どうしても力が入ってしまい押し込んでしまう。

 下段の構えで近付いて行って、相手の打ちを受ける練習。

 体術。相手の手首とヒジの下を持って、ヒジで向こう側を突くようにして相手を崩すヤツ。そして、今度は手首だけを持って同じように突くようにして崩すヤツ。手首だけを持つ方が難しい。

 相手の右手を取り、ヒジの下のくらいに手刀で斬って行く。腕ではなく、相手の股関節に働きかけるように。

 手首を曲げずに体の正面に腕を立てた状態の相手を、上から股関節に向けて押し込んで行く。相手の腕はまっすぐに。

 正座の状態で相手の右手を取り、右肩に右手を当てて小指は中心へ親指は腕のラインを取って崩す。

 自主稽古の時間、Kずさんに組杖を教えていただく。難しい5本目を丁寧に教えていただいて、少しわかった・・・かな?!(´ヘ`;)忘れないように練習しておかないと~。

 おうちに帰ったら、殿様がえるとソファベッドでお夕寝。疲れちゃったし、眠くてガマン出来ず・・・。2サイクルぐらい寝ちゃったかな?!夜、眠れないかも~。(;´Д`)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です