カーペットに要注意

2 min 38 views
kaerudon

kaerudon

 今日は梶原稽古に行って来たけろ。

 まずは基本素振りから。廻剣、八相、上段、丁字・・・と6種類やったかな?人数が少ないので、○谷さんに細かくチェックしていただけた。廻剣の左、無意識のうちに腕が中心よりも右にズレていたことを指摘される。

  あ~、斬り素振りの練習もした。新聞紙を斬る練習。3回のうち1回だけしか斬ることが出来なかった。まぐれだ・・・。 (((´・ω・`)カックン…

 斬り素振りの練習のせいで、左手の親指の付け根にマメが出来た。なんでこんなところに??

 続いて受け身の練習。今日の会場は床にカーペットが敷いてあるのだけれど、先生が「火傷しないように注意」と言った。実は一番足袋が必要なのは、カーペットの床らしい。

 ??カーペットだと皮膚がこすれてしまうのか~?・・・と思いつつ、前廻り受け身をしたら、左足の甲を擦りむいた!あだだだ!こういうことだったのか!!(;´Д`)

 その後は靴下を履いて、受け身の練習をした。

 前受け身・・・全然進歩ナシ。前廻り受け身・・・練習したのに、これまた進歩ナシ。(´ヘ`;)後ろ受け身・・・やってるつもりなだけで、良くわからない。

 自由形は後ろ受け身でもいいとのこと。そして、「木刀あり・なし」も選んで良いそうだ。明日は昼間、公園に行って練習しようかな~。

 それから、斬り返しとその受け。○しゃ刀とその受け。足斬り、そして胴斬りはしっかりやること。胴斬りの時、後ろヒザを緩めること。

 その後はコンテストに向けて連刀の特訓。○一郎さんに仕太刀をやっていただく。礼法から手順の練習をやって、どんどん早くして行った。礼の時のしゃがんで立ち上がる・・・というのが、かえる的にはカロリー消費のツボで、汗だく・・・。

 しばらく練習した後、先生がタイムを計って下さった。「10秒を切るように」・・・という指令が下されるが、これがね~、なかなか切れないのだ。(;´Д`)

 10秒55とか、10秒33とか、何度かやってその辺りだったけれど、最後に9秒台!ヽ(´ー`)ノかえるがもっと早く出来れば、きっともっとタイムも縮むんだろうなぁ~。果たして殿様がえると、9秒台が出せるのだろうか?!

 そして体術。肩抜き落とし。相手の後ろ衿を掴んで、一緒に下に落ちるヤツ。

 受けの練習で横面打ち??をして倒される・・・というのも練習した。柔らかく受けるのって難しい。○一郎さん、自然に出来ているのでスゴイ!と思った。そして、体を乗せて手刀で打つっていうのも、なんか上手く出来ない。

 あ~、でも斬り素振りで新聞紙を斬るの、なかなか出来るようにならないよ~。なるべく先の方で斬ろうとして、空振りしたりするし・・・。練習するしか無いけろね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です