古武道の演武会

2 min 32 views
kaerudon

kaerudon

 今日は演武会に参加させていただいたけろ。9月に一度、演武会というものには参加させていただいたことがあるけれど、自分が所属している会が主催する演武会はもちろん初めて。毎年秋に開催されるそう。(来年も11/23だって~)

 9時に荒川スポーツセンターに集合して、着替えてからお手伝い。そして余った時間で練習。軽くお昼にパンを食べて、午後1時半スタート。

 で・・・基本組太刀・初級者居合・連刀をやらせていただいたのだけど、かえるの中で大きな問題がまずひとつ。掛け声?!が出せない・・・。(;´Д`)なんて言うのかよくわからない。

 「ヤー」とか「トー」とかって、1本目~6本目まで少しずつ違うし。基本組太刀はなんとかマネしてやってみたけど、連刀の時は全然そんな余裕が無く、無言になってしまった・・・。今度練習しておこうっと。

 初級者居合。

 下を向いて居合刀の下緒を袴の紐に挟んでいたら、視界の向こうで何かが動いた。「あれ?!」何が起こったのか一瞬良くわからなくて、1本目から始めたらすでに2本目で・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。 なんだかわからないうちに終わってしまっていました。ショボン。思いっきりヘコんでベコベコがえる。

 ビデオ撮影した映像がDVDに焼かれて販売されるけど、観たくないけろ~。モザイク掛けて~、もしくはボカシを入れて欲しいです。。゚(゚´Д`゚)゚。

 基本組太刀と連刀。

 大きな間違いはしないで済んだかなぁ。でも結局自分では、「間違えずに出来た」とか「最後までつっかえなかった」とか、そんなぐらいしかわからないよね。

 まぁ、旅は終着点やその目的だけでなく、その道程にも大きな意味があると言うことで・・・。先生や諸先輩方に感謝しましょう。○内さんみたいにポジティブに、「来年はがんばるぞ~!」っと。(笑)

 でも自分のことはおいといて、他の団体の方や、先輩方の演武が観られたことがとっても勉強になったというか、大きな収穫になったけろ。難しいことはまだ良くわからないので、「はや~い!」「すご~い!」「かっこい~い!」みたいな感想しか言えないけれど・・・。先生の演武を観るのも初めてだったし~。(去年の演武会のDVDは観たけど)

 テレビで観た、○井先生の試し斬りもやっぱり生で観るとすごい迫力。スパスパ、ザクザク・・・。ビックリでした。

 演武会終了後に講習会があって、手裏剣を体験させてもらえた。手裏剣は、子供の頃に折り紙で折ったりした、忍者の投げる円盤状のものとは違い、太い五寸釘のような形のもの。想像以上に難しく、立てかけた畳に全然刺さらなかったけろ~。

 その後は、懇親会、二次会・・・とあって、いろんな方とお話することも出来て楽しかった。ドキドキの演武会、終わったけろ~!ヽ(´ー`)ノ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です