左手で斬り返し

 今日は王子の稽古。隊長を始めいつものメンバー+初めて月曜稽古に参加される方もいらして、賑やかな稽古だったけろ。

(剣術)
・王子名物 基本素振り
・王子名物 斬り返し
・八相の確認
・二刀

(体術)
・手解き返し
・柾目返し

(居合)
・各自課題


 木曜日は居合の稽古もお休みしたし、1週間、右手をなるべく使わないようにしていたので、右手の腱鞘炎はだいぶ良くなって来たものの、やっぱりまだ痛い。先生も「無理しないで」と言ってくださったので、様子を見ながらペースを落としての稽古。斬り返しや八相の確認は左手でやるようにと言われた。

 左手1本での斬り返し。ものすごく難しい!八相の打ちも。だけど「いつもよりいいんじゃない?」と先生に言われてしまった。 Σ(´Д`lll) な、なんで?!やっぱりいつもは力のある右手ばかり使おうとして、「体で扱う」ってことが出来てないってことか。左手1本だと、体も使うようにしないと木刀の重さも支えきれないし、ましてや打つなんて出来ないもんね。なぜか斬り返しの間合いも適正に・・・。う~む、腱鞘炎のお陰で勉強になったけろ。

 二刀、今日も○んじ受けの特訓。受けた時の交点の微妙な位置で、相手の打ちの重みに耐えられたり、耐えられなかったりする。上手く行ってなんとかがんばって受けられても、続きが全然ダメ!

 右手の剣を抜いて後傾になる。その時、左手の小太刀は力で押したりせずに立てる。後傾する時に右手と左手が連動する感じなのかな。これはたくさん稽古しないと全然ダメそうだ~。

 稽古の後、ハルさんに「小顔マッサージ」をしていただく。するとなんとっ!あごのラインはすっきり、そしてオメメがパッチリと大きくなった!不思議~!ハルさんパワーかしらん。またやってもらいたいけろ~。運転免許の更新前日なんかにやってもらったら、免許証の写真が少しはマシになるかなぁ~。(笑)

 殿様がえるが帰って来て、「ね-、今日のかえるどん、いつもとなんか違くない?」と聞いてみたら、「うーん、オメメが大きい」と言ってもらえた!お~!!すごいけろ~。

 自分でやってもある程度の効果があるのなら、ぜひ気功教室に続いて、「美顔マッサージ教室」を開いて欲しいです。(´∀`*)


3 thoughts on “左手で斬り返し

  1. 五級

    あら?俺も小顔にしてもらおうかしら・・・・。
    誰かに気づいてもらえるかしら?(T^T)クゥー

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。