斬り素振りで筋肉痛

 今日は居合の稽古に行って来たけろ~。・・・って、あれ~、最近は稽古のことしか書いていないや~。(笑)いっそ「かえるの稽古日記」にブログ名もカエルべきか・・・。

・足の入れ替え、半身の切り替え
・基本素振り、車の素振り、下段からの突き、斬り素振り
・納刀
・壁抜き、腹抜き、腹抜き突き
・二人で腹抜き突き合い?!
・縦抜き、斬り上げ
・基本技3回ずつ、SGT12本を3回ずつ、自分の課題を練習

・体術組と受流組に分かれて練習、かえるは受流組へ。

 自主稽古は受流と○心3本目をちょっとだけ。

 車の素振り、右手をちゃんと伸ばすことを注意される。車の打ちは難しいけろ~。気を抜くと、すぐに剣が上から出て来たり、横振りになったり、意識しすぎて下から出て来たり・・・。

 納刀、左手が汗でベタベタしていて、刀が上手くすべらない。ブスッと刺してしまった。(;´Д`)

 斬り素振りは、前に押すようにヒジを伸ばす。振り下ろすより先にヒジを伸ばす感じ?そして下(床の近く)まで振り下ろす必要は無いとのこと。斬りたい対象物の下で終わればいいってことかな?

 この数日、斬り素振りをたくさんしたせいで、手首からヒジの間が筋肉痛けろ~。あだだだ・・・。ここは前腕屈筋群と言うのだろうか?重たい刀でビュンビュン斬り素振りをやっていたら、たくましい腕になりそう。でもタプタプの二の腕には効かないのかなぁ~。(´ヘ`;)

 二人向かい合って、腹抜き突き合い?!座長と師匠がまるで決闘のように、ポケットティッシュを放り投げて地面に落ちた瞬間抜き合う!というのをやって見せてくれた。速い!!二人とも速くてかっこいいっ!!ポケットティッシュじゃなくて、違うものだったらもっとかっこよかったかも?!(笑)

 ○本さんと向かい合って挑戦させてもらったけれど、2回目はちょっとフライングしてしまった。(笑)これはゲーム感覚で、腹抜き突きが速く出来るようになるかも~。おもしろかった。

 受流は師匠が打ちをしてくださった。受流止左と止めないヤツを練習させていただく。左は気を抜くとヘンな受けになってしまうので(受けた時に手が自分に近すぎ→手に近いところで受けてしまう)、まずしっかりと受けないと。


2 thoughts on “斬り素振りで筋肉痛

  1. 竜之介

    先日水曜日稽古はお疲れさまでした。
    沢山の人で賑わいましたね!
    今週はどうかしら??
    稽古日記、助かりますよ〜。
    試験課題がなかなかできないので、どうやればいいか参考になります。
    私も本日稽古参加したかったけど…。
    来週は出れたら午前だけでも参加します。
    また稽古一緒にしましょうね。

    返信
  2. かえる

    水曜日、暑かったですねぇ~。
    体調はもう大丈夫ですか~?

    竜之介さんが前回投稿して下さったコメント、間違って消してしまいました~。(´Д⊂グスン ごめんなさい。

    こちらこそ、また一緒に稽古してくださいね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。