携帯電話で音楽を聴く

2 min 23 views
kaerudon

kaerudon

 今日は端唄のお稽古。帰りにアキバのヨドバシカメラでお買い物、空気清浄機のフィルター、CD-RとSDカードリーダーを買った。

 SDカードリーダー、1つあれば何種類ものカードを読み書き出来る・・・ってヤツがあるんだけど、SD-Jukeboxというソフトを使うには、「著作権保護機能」に対応していないとダメらしい。SDカードだけじゃなく、カードリーダーの方も。

 SD-Jukeboxは、携帯電話で音楽を聴くために使ってみることにしたけろ。かえるの携帯電話、auのW41CAには「au Music Player」というオーディオプレーヤーが搭載されていて、それをずっと使っているんだけど、何かと不便なんだよね~。なんと言っても、MP3ファイルが再生出来ない!(;´Д`)

 パソコンに貯めたMP3ファイルは、一度CDに焼いてから「au Music Player」で取り込まなくちゃならないけろ~。でも、そんなユーザーの不満を解消するためか、SDカードにSD-Jukeboxで取り込んだ曲も再生出来るようになっている。

 で、SD-Jukeboxをパソコンに入れて、SDカードリーダーもわざわざ新しいのを買って来た。「著作権保護機能対応」って書いてあったの、パナソニックのしか見つからなかったぞ~。んでもって、ちょっと他のより高かったし・・・。(´ヘ`;)

 早速やってみると、今度はちゃんとSD-Jukebox上でSDカードの存在を認識したけろ。ふむふむ。パソコンに入れてある曲をSDカードに転送してみる。・・・あれ?聞けないじゃん!「再生できません」ってなっちゃう。

 なに、何・・・W41CAはAAC形式のファイルしか再生出来ない?! Σ(´Д`lll)じゃあ、SDカードへ転送時に、MP3からAACに変換するように設定しなくちゃなのね~。

 んで、またやってみると・・・よっしゃっ!今度はちゃんと再生出来たけろ~。一度CDに焼くなんていう手間と、そのCDを読み込む遅さ、んでさらに携帯に転送することを考えたら、こっちの方が便利じゃ~ん!

 ・・・と思ったら、甘くなかったけろ。なんと、W41CAはプレイリストなるものに対応していないのだ!フォルダを作ることも出来ないし・・・。さらに Σ(´Д`lll)ガーン!なんだよっ、1曲再生し終わったら、また手動で次の曲をポチッとな・・・しなきゃいけないのかよ。そんなのありぃ~?!

 と、ちょっとやさぐれてしまったけろ。

 3000円近くするカードリーダーまでわざわざ買ったのに・・・と腹が立ったので、かえる頭で色々考えていたら、いいこと思いついたけろ!だったら、MP3の曲データを結合して長~くしちゃえばいいんじゃ~ん!(笑)そしたらさ、1曲ずつ再生する手間も省けるしぃ~。

 んでんで、UniteMovie 1.80というフリーソフトをVectorで見つけて、曲を繋げる(結合)してみた。1曲がせめて15~20分くらいなら、携帯を操作する手間も省けるかなぁ~。英会話の教材なんかの短いデータ(単語や短い英文を数回繰り返すだけのヤツとか)を、繋げちゃうのも便利かも。

 あと今ハマっているモーツァルトを普通→2倍速→4倍速→2倍速→普通と、5曲をまとめて1曲にしてしまおう!

 このUniteMovie 1.80は、本来動画を結合するソフトだそう。カットする方のソフトも付属しているのだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です