端唄のお稽古

1 min 58 views
kaerudon

kaerudon

 今日は端唄のお稽古。練習したのは先週の続き、「秋の夜」と「ギッチョンチョン」。そして「春雨」の唄。「さのさ」の糸。「さのさ」は以前、唄も糸も教えてもらったけれど、糸がとっても難しい!なので、リクエストしてもう一度教えてもらったけろ。弾き唄いしていると、糸と唄がズレて行くんだよね。。゚(゚´Д`゚)゚。

 強弱を付けてリズミカルに、途中ところどころ唄の邪魔になりそうなところは飛ばすぐらいな感じで弾くらしい。何回も練習するしか無いけろね~。

 そうそう、「男唄」「女唄」のお話も聞いたけろ。「木遣りくずし」なんかにあるけど、男の人は「エンヤラヤー」で唄うし、女の人は「エンヤラネー」で唄うと、同じ曲でも男女で歌詞が違うこと。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です