まほろば竹伐り塾に参加

1 min 28 views
kaerudon

kaerudon

栃木の茂木町にて開催、伍竹庵さんの「まほろば竹伐り塾」に参加して来たよ。

午前中は竹林へ。生えているのは真竹とのこと。竹って実は、元々関東には生えておらず、温かな地域から人の手で運ばれて、植えられたんだって。

整備の仕方や竹細工に向いた竹の選び方など、色々教えてくださいました。1時間ほどの作業でしたが、上着を脱ぎたい位汗ばんで・・・。竹林は空気が澄んでいて、とっても気持ちが良かった!

ランチは持ち寄りで。温かいけんちん汁を出していただきました。野菜がたくさんでおいしかったです!かえるも野菜料理と大豆ミートの唐揚げなどを、何種類か作って持って行きました。みんなで食べると、ホントにおいしいですよねー。


そして午後は竹ひご作り。洗ってキレイにした青竹は、みずみずしくってピカピカ。竹ってすごく香るのですねー、今まで知らなかったけろ。(゚д゚)

まずはナタの使い方から教えていただきましたが、竹ひご作りはとっても難しかったです。

最初はよくわからず素手でやっていたのですが、左手は手袋をした方が良いと言われ・・・。その通りでした!何度かドスっ!と、ナタの刃が左手の親指を直撃。こわっ!(笑)


自然回帰的な暮らしを楽しんでいらっしゃる、竹細工職人の早乙女さんご夫婦、とってもステキでした。猫のキラリちゃん、とってもかわいかったしー。

竹細工の素晴らしい作品が色々飾ってあって、さらにお部屋のあちこちに竹が使われていました。地に足を付けた暮らし、憧れちゃいますね。

遠いし、公共の交通機関では辿り着けない場所なので、通うのはなかなか難しそうですが、竹で簡単なかごとか、作れるようになってみたいものです。
地元の方、その他の参加者の方もステキな方ばかりで、また訪れたいと思った茂木町でした。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です