剣豪3 其の三

kondo.jpg 今日の剣豪3・・・。

 江戸に戻って、とにかく稽古しないと・・・と三大道場へ通う。千葉道場では千葉先生に会わせてもらったよ。

 そして斉藤道場に通っていたら、試衛館の助っ人を頼まれてしまった。道場破りが来ると、斉藤道場に助っ人を頼みに来るのだそうだ。で、試衛館の道場主、近藤勇が登場!道場破りをやっつけたので、一杯ご馳走になって帰る毛呂助だった。(笑)

 ここで「そういえば自流を立ち上げたら御前試合に出られる」ことを思い出し、江戸城を覗いてみる。おお、参加出来るではないか・・・。5人の相手と戦ったが、まぁ、みんなそんなに強くはなかったけろ。めでたく優勝~!将軍様にほめてもらった。で、「指南役に就くことを望むか?」と聞かれる。

 ここでまたシナリオ分岐か・・・。う~む、指南役ってやっぱり大出世?!(笑)と、「望む」をポチッとな。


 すると柳生宗矩(やぎゅうむねのり・徳川将軍家の剣術指南役)と試合をしろと言われる。ううっ、強い・・・。やられてしまった。(;´Д`)将軍様に「まだまだだね~。これじゃあ指南役にはしてやれないなぁ~。がんばって修行してね~」と言われてしまった。ショボン。

 今日はここてセーブして終了~。う~ん、もっと強くならないと・・・。

~出会った剣豪~
・千葉周作・・・北辰一刀流の開祖。
・近藤勇・・・天然理心流、試衛館の道場主。
・柳生宗矩・・・徳川将軍家の剣術指南役で、江戸柳生の地位を確立させた剣豪政治家とも言われるらしい。

 ふ~ん、柳生と言えば・・・十兵衛しか知らなかったよ~。(;´∀`)十兵衛は宗矩の長男なのね。「十兵衛が隻眼になったのは、宗矩が月影の太刀伝授中に誤って傷つけたためと言われている」・・・月影の太刀?!どんなんだろう・・・。


3 thoughts on “剣豪3 其の三

  1. モモ

    楽しく感想を読ませて頂いてます。
    沖田総司が出て来たら、ぜひ写真を撮って載せて下さい!! 

    返信
  2. 竜之介

    昨日はお久しぶりでした。
    剣豪て、発売元は光栄(KOEI)??
    柳生流は幕末の時にはすでに
    お江戸セレブの流派だった気がします。
    数年前に調べて、もう忘れてるけど(笑)

    返信
  3. かえる

    モモ先輩:
    隠れキャラで布団に寝込んでる状態の沖田総司もいるらしいで~す。攻略本に「トドメを差すのに気が引ける?!」とか書いてありました~。(笑)会えたら写真、載せますね~(* ^ー゚)ノ

    竜之介さん:
    発売元は元気という会社です。「風雲 新撰組」とかのゲームも出してるそうですよ~。

    柳生流はセレブの流派・・・。なるほど~、だから最初は門前払いなんですね。(笑)ゲームの中でも門構えが、他の道場と比べるとすごくゴージャスですけろ~!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。