左胸の使い方

1 min 27 views
kaerudon

kaerudon

 毎週木曜日は居合の稽古~。今日はいつもより狭い会場だったけど、試験前ということで満員御礼、大盛況。

・足の入れ替え、半身の切り替え
・刀を持たないで斬り上げの練習、二人一組で
・構え、素振り
・腹抜き、腹抜き突き、縦抜き
・基本技、SGT

 斬り上げ、ものすごく難しいけろ~。とにかく「左胸は落とす」。落とすって?!(;´Д`)

 最終形を作って、「左胸はこう、左手はこう、右手はこう!」とチェックしていただく。実はかなりきっつい体勢である。日常でこんな体の使い方をすることは無いと思われ・・・。って言うか、「左胸」だけを意識することなんて無いもんね。そんな体の限定した部分を意識してしまうのは、そこの具合が良くない(病気)の時位けろ~。

 言葉で説明するのも難しいけど、腕を内側に回した状態で(親指が下になるように)体の前面が円弧を描くようなイメージかなぁ~??左側はもちろんのこと、チェックされた時の感じでは右腕もピーンとまっすぐに・・・では決して無かった。

 斬り上げマスターへの道は遠いけど、とっても勉強になりました~。

 自主稽古の時間、先生に受流のチェックをしていただいた。なんとかギリギリ合格ラインを保ちたいよぉ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です