違和感ってスゴイ

1 min 37 views
kaerudon

kaerudon

 今日の夜は神田の稽古に行って来たけろ~。

 すご~く久しぶりの神田、参加させていただくのは2回目かなぁ?会場は体育館だったので、広くて伸び伸び~。立ち居合も練習し放題だったけろ~。

 地下鉄の駅から地上に出た瞬間、さっき地図で確認したNTTの方角を見失い、道に迷ってしまったので少し遅刻してしまった。(´ヘ`;)

・縮地

(剣術)
・構え、基本素振り
・下段からの突きと付け
・斬り返し、○シャ刀
・○心5本目

(居合)
・壁抜き、腹抜き、腹抜き突き
・立ち居合
・SGTの1と7本目

(体術)
・I教

 ○シャ刀、足斬りの受けをしっかりとやること。腕だけでは×。

 腹抜き突き、剣先の位置が高いと指摘される。師匠と向かい合ってチェックさせていただくと、あららホントに・・・。やっている自分は気が付かないけろ~。(´ヘ`;)要注意。

 苦手なSGT7本目、「さて練習しなきゃ・・・」とやってみた1回目、立ち上がる前に刀を抜こうとしてしまい鞘にぶつかり、鞘引きしていた左手が離れてとんでもない格好になる・・・。ぎゃ~!

 すると、かえるの位置とはかなり離れたところにいたプレーリー先生にその瞬間を見られてしまい、声が掛かる。「先に立ち上がる意識を持った方がいいですよ~」

 ・・・すごい・・・ビックリ!やっぱり違和感なんだろうか・・・。その瞬間まで誰かに居合の指導をしていたはずのプレーリー先生。それに広い体育館の中、かなり離れた位置にいるのに・・・。

 そう言えばアニキも、「失敗した時に限って先生が見ている!」と言っていたっけ。(;´∀`)ヘンな動きをすると、自然に先生方の目に留まってしまうみたい。そういう感覚って、何年も稽古していたらいつかは身に付くモノなんだろうか・・・。

 で、7本目。前に抜こうとするのではなく、上にスッと立ち上がって縦抜きするイメージなのかな。鞘引きをしっかり、意識は上に・・・。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です