初めてのなぎなた&気功教室

1 min 18 views
kaerudon

kaerudon

 昨日は殿様がえるのお姉さんの一周忌。お墓参りに行った。時間の経つのは早いね~。車で出掛けたので、夜はそのまま車で護国寺の稽古に。

 自主稽古の時に○谷さんに、居合の型、正座から腹抜き突きのヤツで、右の肩にかつぐような感じになったところから斬り下ろすところがよくわからないと言って教えていただいた。

 腕で振り下ろすのではなく、体の近くに剣を落とすつもりで斬るようにとのこと。なるほど、剣の重さを意識しないとダメけろね。今度から注意してやってみようっと。

 そして今日は三河島での稽古。

 午前中、いつもの杖の時間。今日はぴょん様になぎなたを教えていただいたけろ~。なぎなた、長~い!Σ(゚∀゚;) 初めて触るので興味津々。しかし、長さがあるので扱うのはとっても難しかったけろ。長さを把握していないので、つい回転させる時に床に当ててしまう。

 とっても楽しかったけれど、覚えるのは大変そう・・・。

 午後の稽古の後は、○本さんによる気功教室。これから毎月1回あるらしい。

 そしてこれがとっても勉強になって&気持ち良かった!稽古で胸の筋肉?筋?を痛めてしまった殿様がえるも、気功教室が終わった頃にはすっかり痛みが無くなっていたそうだ。

 かえるも腰に負担が掛からない姿勢の取り方を教えていただいて、この方法だとすごく楽に立てることを知った。ほわ~んといい気持ちになったし・・・。

 ○本さん曰く、気功教室では寝てしまう人もいるらしい。(笑)う~ん、ホント心身共に癒された~!また来月が楽しみです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です