憧れのハワイ島へ-ハワイ旅行記-2日目

2日目  2日目はサーフィンレッスンに挑戦~。

 6時くらいに起きて、朝ご飯はホテルのバイキング。一人$15くらい。高いよね~。出雲のホテルは800円だったけろ~。(笑)コーヒーとパンプディングがおいしかったので、ついお代わり・・・。朝からお腹一杯食べてしまったけろ~。(´ヘ`;)

ホテルの前辺りからの眺め

アフエナ・ヘイアウ。カメハメハ大王が晩年を過ごした家を復元したらしい。ホテルの敷地内にあった。

 10:45に集合、実際のサーフィンは11:30から2時間の予定とのこと。まだ時間があったので、少しホテル周辺のビーチを散策。景色はとってもいい!

 時間になったら部屋で水着に着替えて、日焼け止めとビーチタオルを持参し、いざサーフィンレッスンへ。

 集合場所は、サーフィンレッスンをやっている会社の事務所。そこでまず、予約の確認と精算をして、誓約書にサイン。マリンシューズと、上に着るTシャツ(ラッシュガード)を借りる。そしてサーフィンのビデオを見せられた後、ボードの乗り方、立ち方などを簡単に説明してくれた。

 実は10:45集合なのに、15分くらい早く着いてしまい&一緒に参加するもう1組が到着したのが11時過ぎで、かなり待たされたけろ~。時間前に来るのは日本人くらいなのかも?!(笑)

 で、そこからそれぞれ自分達の車に乗り込み、インストラクターのトラックに付いてビーチへ向かった。到着したのはカハルウ・ビーチパーク。ここはガイド本にも、とてもキレイなビーチでお魚もたくさんいると紹介されていたところだ。

 すでにビーチ沿いの道路の端には、車がたくさん停められていて、空いてる場所を探すのが大変だった。

 インストラクターのトラックに、車のキーだのビーチタオルだのを預かってもらい、いざビーチへ!でも、そこからが想像以上に大変だった!

 ロングボードって初めて持ったけど、これが死ぬほど重いのだ!10キロ近くあるんじゃないか?!これを先生に頭に乗せられて、自分で海まで担いでいく。しかし、長いのでバランスが取れないとグラグラ・・・。腕で持てばいいのに、勝手がわからなくて頭で支えようとしたから、もう首が痛くて痛くて・・・。(;´Д`)

 そしてそして、このカハルウ・ビーチ。なんと岩場けろ!デコボコの岩場を、重たくて長いサーフボードを頭に乗せて歩いて行く・・・。これ、最初から知っていたら、かえるは申込まなかったかも。(笑)

岩場は足元が不安定だから、とっても怖かった!フツーに砂浜を担いで歩いても、重たいから大変だと思うのに・・・。すでに泣きそうなかえる。

 やっと海水まで辿り着くとボードを浮かべ、乗っかってパドリング。先生の後に、必死でくっついて行った。これがまた、水を掻いても掻いてもあんまり進まないんだよね~。やっぱりコツなのかなぁ~。

 先生の指導に従い(笑)、波の来る辺りに浮かんで波待ち。先生はボードの後ろを持って、いい具合の波がくれるとボードを押し出してくれるのだ。「レディ~?ゴー!」「パードル!パードル!」しかし、最初はパドリングのスピードが出くて、波に置いて行かれてしまう・・・。何回目かにやっとなんとか波に乗ることが出来たけど、テイクオフ(立ち上がること)がなかなか出来なかった。

 長~いボード、真ん中が広いからついつい真ん中に乗っかってしまうけど、真ん中で立ち上がろうとするとボードの先端が前に沈み、そのまんますごい勢いでざっぷ~ん!!(;´Д`)殿様がえるによると、かえるはかなり激しいことになっていたらしい。

サーフィンはバランスが大事けろね。トホホ。

 で、先生のところに戻ると「バック!バック!」と足を引っ張られ、後ろに下がるようにと何回も注意されちゃった。

 きちんと立ち上がることが出来なくても、上手く波に乗れると楽しいんだよね。でも、そこからまた波のところまで戻るのが大変・・・。だんだん腕がだる~くなって来て、ヘロヘロに。

 必死でパドリングしていたら、金髪のお兄ちゃんに「ダイジョブデスカ~?」と笑いながら声を掛けられてしまった。(笑)

 結局、1時間半くらい海に入っていたのかな。マジに体力の限界を感じたかえるは、「アイム ベリー タイアード!アイニードレスト!!」と先生に言って、とっとと一人で海から上がることに。腹這いになっているので、脚の後ろ側はヒリヒリ日焼けで痛くなって来たし、ずっと上体を起こしているので、腕だけじゃなく首も痛くなって来たし・・・。(;´Д`)

 だいぶ浅いところまで戻って来たら、水中に何か黄色いモノがあるのが見えた。「?」何か落ちているのかなぁ~と思ったら、お魚だった!良く見ると、あっちにもこっちにも~!わ~!すご~い!と感動!

 黄色いお魚、シマシマのお魚がいた。今度はぜひシュノーケルでお魚観察がした~い!

後で調べてみたら、このお魚だった!キイロハギって言うみたい。画像は「フリー素材 高画質写真 壁紙SozaiRoom」さんからお借りしたけろ。

 やっと陸に辿り着き、岩場に上がってボードを水面から持ち上げようとしたのだけれど、これがなかなか持ち上がらないのだ。真ん中を持ってヨイショ・・・と持ち上げようとすると、そのまま裏返るだけ。(笑)

 長さがあるので、持ち上げたつもりでもどっちかの端っこが岩の上、ちゃんと持ち上がっていない。もう、疲れ果てているのと、岩場で足元が不安定だからヨロヨロするので力が入らないから、なかなか海から出られない。悪戦苦闘するかえる。

 そしたらかわいいお姉ちゃんが、かえるのボードを海から揚げてくれた。最初一緒に持ってくれるのかと思ったら、「先に行って」と言うので、かえるが手を離したら、ひょいっとボードを軽々と持ち上げて、裸足で岩場をぴょんぴょんぴょん・・・。す、すごい!

 何度もお礼を言うと、笑顔で「ノープロブレム~」。なんて優しいのぉ~!すんごいうれしかったけろ~。小柄でスマートなんだけど、腕や背筋はしっかり付いていて、地元の女の子なのかなぁ~。かっこいいけろぉ~。

お魚がいっぱい!カハルウビーチパーク

 で、しばらくしたら、殿様がえると先生も戻って来た。ヘロヘロなかえるに、先生は「こっちのが軽いから」と自分のボードを持たせて、重たい方を持ってくれたけろ~。トラックまで戻り、ラッシュガードとシューズを返し、荷物を受け取るとそこで解散~。大きなボトルに入ったお水を、シャワー代わりに先生が体にかけてくれた。お礼を言ってチップ20$を渡し、さようなら~。

 殿様がえるは、初めてのサーフィンがとってもお気に召したよう。(笑)とっても楽しかったって~。良かったね~。

 かえるは初めてじゃないのか?!・・・ぐふっ。遠いとお~い昔、10代の頃に何回かやったことがあるんだよね~。当時サーフィンブーム(?!)で、友達と始めたものの、全然上手くならなくて、結局ちゃんと立ち上がることが出来ず仕舞いだったけど。(笑)

 「お魚いたね~、キレイだったね~」と言ったら、「え?何?魚なんていたけろ??」だって~。戻る時は必死だったから、そんなの全然眼中に入らなかったらしい・・・。あはは~。

かえるの裏側は真っ赤

 車に戻って着替えたら、やっぱり太ももの後ろ、ふくらはぎがヒリヒリで真っ赤っか!日焼け止め、持って行ったけど塗るタイミングが無くて、脚には塗れなかったんだよね。顔や首、腕なんかはホテルから塗って行ったんだけど・・・。ヒリヒリで痛いよ、痛いよぉ~。

 しかし、同じく色白なのに、殿様がえるはそうでもなくて・・・。なぜ?!かえるは日焼け止め塗っていた顔だって、焼けてしまってガサガサしている。痛くはならないけど、やっぱり日焼け止め塗っても、日焼けはしちゃうんだよね~。

 小腹が空いたので、ケアウホウ・ショッピングセンターにあるドーナツ屋さんに行ってみた。低カロリーなドーナツとして有名だと、ガイド本で紹介されていたけろ。でも、かなり甘かった。う~む、ミスタードーナツのがうまいかも。(笑)

 そして帰り道、まだ時間も早いしどうしよう・・・となったんだけど、体力的にはかなり疲れたし、日焼けは痛いしで、また水着に着替えて海に入って遊ぶ程の気力は無いけど、ウミガメがいるらしいから、さっきのカハルウ・ビーチにもう一回寄ろう!と言うことになった。どうせ通り道だしね。

 今度は、ビーチパーク内の駐車場に車を停めた。ビーチは目の前。シュノーケルグッズやボディボードのレンタル屋さんなんかもビーチにあった。ホットドックやドリンクなんかも売っているし~。

 岩場を歩いてキョロキョロしていたら・・・いた!いた!ウミガメ!何しているんだろう・・・。良く見ると、どうやら岩に付いている海藻を食べているらしい。時折、ヒレを動かしている。むふ~、かわいい。(笑)ホントは4.5メートル以内に近付いてはいけないそうだけど、ついついそ~っと2メートルくらいに近付いてしまった。

 カメさん以外にも、さっきの黄色い魚やシマシマの魚があちこちにいた。岩場の上から見ても、そこここに・・・。ホントにキレイな海だったけろ~。今度来た時は、絶対ここでシュノーケルした~い!と思った。

水中でお食事中のカメさん。あんまり良く撮れなかったけろ~。じっと見ていると小さな魚が、ウミガメのお腹の下から出たり入ったりしていた。

 しばらく海でまったりした後、明日の朝ご飯用にパンとか買おうと、スーパーマーケットに行った。丸いパンとレタス、ハムにスライスチーズ、カップ麺なんかを買った。ハムとチーズは量り売りのがおいしそうで、表示を見ると「$6.95/lb」とか書いてあった。「LBって何?!」と思い、店員さんに聞いてみたら、1パウンドとのこと。1パウンドで$6.95ってことか~。ふむふむ。

 で、1パウンドってどれくらい?!(笑)とりあえず、「1パウンド下さい」と言ってみたら、店員さんが計りに乗せて行き、「どうですか?もっと?」と聞いてくれたので、1パウンドよりも少ない量を、無事買うことが出来た。ふぅ~。

 だって後から知ったけど、ちなみに1ポンドとは約453.6gだって~。ううっ、恐ろしい、ホントにきっかりハムを450gもくれたら、食べきれなくて困っちゃうよね~。

 ホントはハーフポンドとか、ワンクォーターポンドとか言うとちょうどいいらしいけろ~。重さや距離なんかの単位が違うと、全然わかんなくて大変・・・。マイルとか、ガロンとか、この後も色々??になったけろ~。

 夕方ホテルに帰ると、かえるはぐったりしてそのまま寝てしまった・・・。ハワイ島で唯一のパスタ屋さんで夜ご飯・・・のはずだったのに、目が覚めたらもう10時!やっぱり運動不足のおばさんには、昼間のサーフィンレッスンはきつかったけろ~。

 仕方ないので、朝ご飯用に買ったパンを食べて寝た。日焼けが痛くて、シャワーが沁みたけろ~。万が一のために、持参したアロエジェルが役立ったけろよ。