簡易酸素室

1 min 45 views
kaerudon

kaerudon

sanso.jpg 今日は久しぶりにひょーちゃんの体重を測ってみた。227g。良かった、それほど減ってはいない。

 具合が悪くなってから、家族とは別居しているひょーちゃんだけれど、少し元気になって来たら、もう一人でいるのがイヤで仕方が無いらしい。(;´Д`)ずっとケージをかじるのだ。困った・・・。

 お薬も効いているようで体調も安定して来たみたいだし、今は昼間は家族と一緒のケージで過ごしてもらうことにしている。

 画像はひょーちゃんの寝室(?!)となっている簡易酸素室。酸素濃度計で測ると、一応30%をキープしている。下にヒーターを入れてあるので、夜はここで一人で寝てもらっている。ねんねの時は呼吸が楽なハズだ。


 おうちでねんね=楽・・・とわかって欲しいものだけど、やっぱりみんなと一緒がいいみたい。デグーさんは淋しがり屋さんだ。くしゃみが連発してしまい辛い時なんか、人間みたいな酸素マスクをしてくれたらいいのだけど。無理よねぇぇ~。試しに酸素の出るホースを、ひょーちゃんのいるステージの上から入れてみたのだけれど、みんな興味津々で寄って来て、かじる、かじる。(;´Д`)ダメだ・・・。

 なんかこう、ステージでみんなと寝ていても、上から酸素がシュワーみたいに出来ないかなぁ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です