夏だ!燃えろ、ボンオドラー!初めての錦糸町河内音頭

2 min 37 views
kaerudon

kaerudon

 7/19、初めて行って来ました!錦糸町河内音頭大盆踊り大会。とっても楽しかったけろ~。

 待ち合わせた後、早速盆踊り会場にゴー!盆踊りは6時からのスタート。まだまだ日差しも強いので、早く暗くならないかなぁ~という感じ。

 まずは軽く腹ごしらえ・・・と、会場近くの路上の出店でビールとチヂミ、春雨の炒め物をいただいた。韓国や台湾の人が出している出店も多いみたいで、路地に入ると片言の日本語で呼び込み。ちょっと不思議な感じ。

 みんなでワイワイおしゃべりしながら、ビールを飲んでいると、太鼓の音が・・・。「始まるね~!」と、早速盆踊り会場へ。会場と言っても、公園とか広場とかじゃなくて、路上なの。それもそれ程道幅が広くない・・・なので、後半はもうギュウギュウのいっぱいいっぱいに。(笑)

 初めて見る河内音頭。唄は昔、「カーカーキンキン」で河内家菊水丸がカーキン音頭をヒットさせた時に、テレビで唄っていたのを見たことがあるぐらい。踊っているところは初めて見たんだけど、みんなピョンピョン跳びはねたり、クルッと回ったり。

 「これは日本の盆踊り?!」う~む、衝撃的!!(笑)少しの間ポカーンと、みんなが踊っているのを見ていたけれど、とりあえず簡単なフリの踊りから挑戦!「きちおさんに続け!」です。

 踊り方が何種類かあるそうで、しばらくは「一番フツーの盆踊りっぽい」のを踊り、次にピョンピョン跳びはねるヤツに挑戦した。錦糸町河内音頭のHPを見ると、この足を振り上げてピョンピョンって感じの踊り方は、「錦糸町風」と言うらしいです。

 最初はもうどうなっているのか、全然わからない。なんとなくわかっても、結構早いリズムなのでついていけないの。「あれ~、なんか私一人違う~」と昔行ったエアロビ体験教室のよう・・・。(笑)

 それでもがんばって見よう見まねでやっていると、なんとな~く踊れるようになって来た。途中、ちょいちょい一人だけズレるけど。(笑)この踊り方、カロリー消費量もエアロビ並かも?!もう汗だく。それでも体を動かすのはやっぱり楽しいね。

 唄もすっごくおもしろい。浪曲や義太夫みたいなのもあった。語りやセリフが入るのね。踊っているとだんだん夢中になって、歌詞も耳に入らなくなって来るんだけど、座って曲だけ聞いてみるのもきっとおもしろいんじゃないかなぁ~、もっと聞いてみたいなぁ~と思った。河内音頭のCDとかもあるのかなぁ。

 踊っては休憩、踊っては休憩を繰り返し、結局最後の9時半まで踊った。暑かったのでビールがおいしかったなぁ~。でも、お酒が弱いかえるは、ビールを飲んだら「あれ~、目が回るぅ~」となって、クルッと回る踊りが出来なくなってしまった。(笑)

♪ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ(ノ ´)ヽ(   )ノヽ(ー`ヽ)ヽ(´ー`ヽ)ヽ(´ー`)ノ♪

 印象的だったのは、他の盆踊り大会と違って、若い男の子も多いこと!他ではあんまり見掛けないよね。いても踊ってる子は少ないと思う。が、錦糸町ではイマドキの男の子達も、ピョンピョン跳びはねて踊っている。「ヘイヘイヘイ!」と掛け声も元気!(笑)でもって、みんな揃ってて上手いけろ。事前練習してるのかなぁ~。

 で、帰りは喫茶店でお茶をして、ひとときおしゃべりも楽しんだ後、サヨナラしました。冷房の効いた喫茶店、ホッとした~。(笑)まさに生きカエル気分。みんなでワイワイ、楽しい一夜を過ごすことが出来た。ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございましたけろ~。

 次は浜町の盆踊り!来月またみんなで踊りに行きましょ~!

きちおさん、グレー地に白のよきこときく(斧琴菊)模様。よ~く見ると、柄と柄の間隔が広い部分と狭い部分があってオシャレ!遠目に見ると、ハッキリわかるね。

kaerudon

kaerudon

カテゴリー:
関連記事