デグ団子の季節です

081031b.JPG ここ数日、急に寒くなって来たけろ~。でも、うちはマンションだから、まだまだそんなに冷えることは無い。まだしばらくヒーターは、出さないでも平気そう・・・と思っていたら、デグーさん一家が寒そうに、敷材とちぎった新聞紙を一ヶ所にかき集めてもぐり込んでいた。

 あらま・・・。室温を見ると、今朝は20度を切っていた。

 デグーさんを飼っているので、毎日室温&湿度の管理は欠かせない。夏は25度を超えないように、冬は20度を切らないように・・・が目安。まぁ実際、人間が寒かったりするので、夏は26~7度くらいはあるかもしれないけれど。


 殿様がえるは「過保護けろ~」とか言うけど(笑)、アンデス生まれのデグさん達は日本の高温多湿&四季なんてモノがある気候では生きて行けないので仕方ない。たぶん脱走して野良デグになっても、生きて行けないんじゃないかな。

081031a.JPG

 チンチラほど厳密な温度管理はしなくても平気な分、デグーさんは飼いやすいけれど、それでも室温は20~25度に保ってあげることがデグーさんにとっては一番の幸せだと動物病院の先生が言っていた。

 寒さはある程度は慣れることが出来るけど暑さは無理で、一見グターっしてるだけで大丈夫そうに見えても、本デグにとってはやはりかなり辛いことで、確実に寿命に影響しているとも。

 やっぱり20度を切ると、毛皮を着ているデグさん達でも寒いらしい。押し入れからハロゲンヒーターを引っ張り出して、ケージから少し離れたところで付けてあげた。

 そしたら、ヒーターがポカポカ当たるステージにやって来たひょーちゃんとそらちゃん、すごい格好になってウトウトし出した。そらちゃんはまるっきり重なっていると言うか、ひょーちゃんの上にどっかり乗っかっている。・・・重くないの?ひょーちゃん。(;´∀`)

 そんなに寒いのかぁ~。デグーさん用のひよこ電球を出して、今夜は付けてあげようね。


4 thoughts on “デグ団子の季節です

  1. 竜之介

    かわいい寝方ですね〜♪
    過保護になってしまうのもわかります〜。
    異国日本で暮らすのであれば、飼い主が最前を尽くしてあげなくてはいけませんものね。
    それ以上に、愛情も注いであげないといけませんし、それが飼い主としての役目ですもの。多少の過保護は仕方ないですよね。(^^*)うちも、超越過保護だしq(^0^)p

    返信
  2. かえる

    竜之介さんちの猫姫様も、きっと超過保護で大事にされているんでょうね~(´∀`*)

    返信
  3. うぉんばっと

    ご無沙汰してます~(・ω・;)
    うちも換毛が落ち着くまで・・・とデグ団子で我慢してもらっていましたが、
    くるみは「タワシ」と化しているし、
    さすがに20℃を割るようになってヒーターを入れました。
    今度はヒーターの上でデグ団子してます。
    お父さんは縁の下の力持ち!
    ひょ~ちゃん、ガンバ!!o(;ω;o)o(o;ω;)oガンバ!!

    返信
  4. かえる

    うぉんばっとさん宅も、ヒーター入れましたか~。
    デグさん達って、構寒がりさんですよね~。

    うちもひよこ電球の上の木製ステージで、デグ団子になってま~す。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。