そらちゃん動物病院へ

 アサイチでおぬま動物病院に連れて行った。でも、その前にはなだかそらだかの確認のため、体重測定。やっぱりそらだった・・・。(´ヘ`;)

 感電事故で一番怖いのは、肺水腫とのこと。直後の様子は大したことがないように見えても、24時間くらいしてから症状が出ることもあるらしい。なのでレントゲンを撮ってもらうことに・・・。

 とりあえず、レントゲンの結果は、少量はわからないけれど、大量に肺に水が溜まっていることはなく、呼吸も荒いわけではないので、今の時点では大丈夫そうとのこと。

 念のため、抗生剤の注射をしてもらい、あとは利尿剤を飲ませて、水分の排泄を促す治療をして、やけどに関しては自然治癒を待つことになるそうだ。

 食事をしなかったり、うんちやおしっこの量に問題があったり、また元気が無く、様子が戻らないようなら、またすぐ連れて来て下さいとのこと。様子が変わらず、ご飯も食べているようなら、お薬を飲みきった1週間後に。

 治療費は8080円

 みんなと一緒だとうんちやおしっこの量、ご飯の量などがわかりにくいし、安静にしていた方がいいなら1匹だけ別ケージにして隔離した方がいいか、先生に聞いてみた。隔離をした方が良く観察出来るメリットがあるけれど、集団で生活する生き物だから、淋しがって落ち着かなかったり、ご飯を食べなくなってしまったりするようなら、みんなのところに戻してあげた方がいいと言われた。

 デグさん達は淋しがり屋さんだからね・・・。

上 から見ると、顔の左側が腫れているのがわかるくらいだから、結構大きなダメージを受けているそうだ。先生が顔を良く見せてくれたけど、唇も左側だけ腫れていた。口の中にも口内炎みたいな炎症が出来ていると考えられるそうだ。

 無理して普通に振る舞っているけれど、かなり本人は辛いんだろう・・・。小さい体に注射までされちゃって、そらちゃん、ごめんね・・・。痛い思いさせちゃって・・・。

 早く痛みが引いて、良くなりますように・・・。

 とりあえず、小さいケージを出して独り部屋。せめて今日1日くらい、一人にして様子をよく見ておきたいし・・・。


6 thoughts on “そらちゃん動物病院へ

  1. うぉんばっと

    とりあえず、レントゲンの結果がよくて、
    一安心ですね!!
    でも、お顔が半分晴れるほどのダメージだなんて、
    かわいそうに・・・
    はやくよくなるといいですね!!
    みんなと一緒にするか、1匹にするか、
    難しいところですよね。
    早く元気になって、みんなのところにもどれますように!!

    返信
  2. かえる

    ななさん・・・そらちゃんはカルビ&クッパちゃんの姉妹です。体の大きさは普通なのかなぁ~?生まれた時から一番小さなはなちゃんが、今248g。そらちゃんは263gです。

    うぉんばっとさん・・・ホントに肺水腫で命が危なくなったりしなくて、不幸中の幸いでした。感電って、想像以上に怖い事故なんだと知りました。

    返信
  3. なな

    そうだったんですか!!
    昨日クッパに会いに行きました。
    ものすごい巨大化していて一瞬チンチラかと思いました。カルビも大きかったし、肥満で大きいとかじゃないので、ひょーちゃんかみるこママが大きいのかもって話をしていたんですよ。

    返信
  4. かえる

    クッパちゃん、巨大化ですか!(笑)え~、体重、どれくらいあるのでしょうか?気になります。(笑)

    うちのひょーちゃんがこの間量ったら、278gでした。みるちゃんが275gと、夫に迫る勢いで体重が増えています!ヤバイ!かえるみたい・・・。(´ヘ`;)

    どこかでデグーさんの♂は400g・・・というのを見ましたが、さすがにそれはまさか!ですよね~。ひょーちゃんも見た目はすっかりモコモコ、ムクムクですから、あと100gも太ったら、まん丸になって転がってしまうと思います。(笑)

    返信
  5. なな

    今度聞いてみますね!
    400グラムの話は私も気になってました。
    たしかカルビでさえ270か280くらいだったと思うから、300でも相当大きいはず。
    でも見てみたいですね~

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。