ゴーヤラブ

 画像はゴーヤの赤ちゃん?!、まだ4センチぐらいかな。最近すっかりゴーヤラブなかえる、おうちでもせっせと育てている。しかし、まだ収穫は1本のみ・・・その1本も収穫時期を逃してしまい、朝起きたらオレンジ色になっていたので食べてない・・・。(´Д⊂グスン オレンジ色でも食べられるらしいけどね~。

 そして7月の端唄の浴衣会のリハーサルの日、すっかりお水をあげるの忘れてしまって、ちょっとツルの先の方が枯れてしまったため、しばら~く花も咲かずだったけろ。またまた。゚(゚´Д`゚)゚。 でもでも、秘密兵器が登場したけろ~。

 お稽古仲間の方に「銀河の星」というスゴイ名前の肥料をいただいたので、それをあげたら、2週間ぐらいたった今、その成果が現れて来た!枯らしちゃう前も、雄花ばっかで全然雌花が咲かなくて(だから収穫がたった1本)、栄養が足りないのかなぁ~??なんて思っていたのだけど、その通りだったようで・・・。

 ちなみにゴーヤに雄花と雌花があって、実がなるのは雌花だけ、もちろん受粉出来ないと×・・・と言うのも育ててみて初めて知った。雌花はお花のうちからもうちゃ~んと、お花の根元のところがミニミニゴーヤになってるんだよ~。

 で、今はお花がいっぱい咲いて、それも今度は雌花が多い!んで、今度はちゃ~んとかえるがひとつひとつ受粉もさせてるけろ。虫さんは当てにしちゃいけないけろ~。で、画像のようなゴーヤの赤ちゃんが、今はたくさん出来ている。早く大きくならないかなぁ~、楽しみけろ~。

 あ、虫で思い出したけど、夜エレベーターの中でセミと格闘したけろ。エレベーターに乗ったら、ゲッ!目の前の壁にセミが止まっていた。う~む、このままじゃかわいそう、エレベーターから出してやろうと思って、持っていた新聞で壁を叩いたら、セミが大暴れ!(´ヘ`;)「ミ゛ミ゛ミ゛ミ゛ミ゛ンミ゛ンミ゛ンミ゛~っン!!」とエレベーターの中をあっちぶつかり、こっちぶつかり・・・。

 「あわわわわ!」エレベーターの「開く」を押しながら、新聞を振り回すかえる。ひとしきり暴れて、また壁に止まったセミをそ~っと捕まえてみようとしたら、触った途端にまた「ミ゛ミ゛ミ゛ミ゛ミ゛!」。ビビってすぐ手を離してしまう、弱虫がえる・・・。

 そんなこんなで新聞を振り回していたら、やっと外に出てくれたけろ~。はぁ~。監視カメラで管理人さんが見てたら、何してるか?!と思うけろね~。もう汗だく・・・。(笑)

goya2.jpg


1 thought on “ゴーヤラブ

  1. NA☆NA

    かえるさん頑張りましたねぇ。
    私はセミは触れません。
    ところでゴーヤは黄色くなっても食べれるってほんとですか?
    たくさんもらって食べれないで放置しておくと熟してしまって種まで黄色に・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。