カテゴリー別アーカイブ: 趣味いろいろ

4回目の龍笛ご奉納演奏発表会

10/8は、上総国一之宮・玉前神社にて矢加部一門龍笛稽古会のご奉納演奏発表会に参加させていただきました。 玉前神社は黒漆塗りの美しい社殿、珍しいよね。レイライン東の起点、パワーあふれる素晴らしい神社だった。 毎年恒例の龍笛ご奉納、早いもので今回は4回目。そして今回初めての頭取デビュー!緊張しまく... 続き

岩間の安国寺にて龍笛のご奉納

今日は龍笛のご奉納。 矢加部先生の一門会で、今回で3回目となります。 ご奉納させていただいたのは、岩間の安国寺さん。矢加部先生、幹事の永野先生、そして安国寺の和尚様には大変お世話になりました。 ありがとうございました。 直会は、友部の須藤魚店さんにて。お魚料理がとても美味しかったです。皆さんと色々... 続き

熨斗の折り方

前回礼法教室。 のし袋の表書きを教えていただいた。 一般的とされている書き方と、だいぶ違っていることを知った。 水引の下、真ん中には金額を。そしてその左側に名前を書くとのこと。 今話題になっている寄付金などの問題で、のし袋に金額がなかったので白紙の領収書をお返ししたという話があったそうだが、武士は正... 続き

実用書道の体験教室

今日は仕事帰り、実用書道の体験教室に参加した。 今回は実用書道に興味があるということで体験させていただいたが、生徒さん達はみんなやってることはそれぞれバラバラで、やりたいことを教えてくれるそうだ。 かえるは字が下手くそなのがコンプレックス。幼稚園、小学校とお習字習ったのになぁ。封筒の宛名とか、なる... 続き

礼法教室-着物の扱い方

今日は仕事帰りに礼法教室。 前回、「次回は着物の扱い方をやります」とのことだったので、今日は着物と袴を持参した。そしてネット通販でゲットした、たとう紙。だから今日はすんごい荷物だった! 重くは無いんだけど、たとう紙がかさばるの。でも細かく畳むとシワシワになりそう・・・。シワシワになると、広げるのが大... 続き

礼法教室にてたとう紙の扱い方

今日は礼法教室。 今月はたとう紙の扱い方をお稽古。 たとう紙と言うと、つい着物を包む方を連想してしまうが、本来「畳紙」が「たとうし」なので、畳んである紙はみんな「たとうし」らしい。お稽古で使うのは、着物を着る人は「衣装敷き」と呼ぶ、アレけろ。 実はかえる、衣装敷き、持っていないんだよね。(´ヘ`;)... 続き

「クリスマスに武士に会いに行く。」を読んだ

TOKYO XYZというサイトの「クリスマスに武士に会いに行く。」という記事を読んだ。 なんかステキなタイトルけろ。(笑) 弓馬術礼法小笠原教場三十一世宗家嫡男 小笠原清基さんのインタビューなの。 小笠原流は鎌倉時代から続く、弓馬術礼法の流派。「家業を生業にせず」という家訓というのは、本当に素晴らし... 続き