ひょーちゃんダメかも

110422

ひょーちゃん、一昨日まで普通にご飯(流動食)を食べていたのに、昨日はほとんど食べてくれなかった。

でもくるみをかじったりもしていたし(粉砕しているだけにも見えるが少しは口に入っているハズ)、時々部屋を歩き回っては、かえるがキッチンにいるとトコトコやって来たり、もちろん女子ケージでみんなと過ごしてもいた。

そして今朝、いつもなら人間が起きて来ると気配を感じて、「出して、出して」とガチャガチャやりだすのに、今日はなかなか起きて来なかった。ケージにかぶせている布を外しても、木製のハウスから出て来ない。

まぁそのうち起きて来るだろうと思っていたが、しばらくしてのぞいてみると、ハウスから顔だけ出して横たわり、ぐったりしていた。

ちょうど前回の歯切りから2週間なので、今日どっちみち病院へ連れて行かなくちゃと思っていたけれど、この様子だと早めに連れて行かないと・・・とかかりつけの動物病院へ。

なぜか今日は混んでいて、待合も座るところが無いくらい。受付で「ぐったりしていて元気が無い」と伝えた。


診察の結果、下の歯は少し伸びていたのでカットしてくれた。奥歯はまだ大丈夫らしい。

病院の先生も確かに前回より、呼吸が苦しそうだと言う。「歯をカットして食欲が戻ればいいですが、それでも戻らないようなら、元々の歯根の石灰化が進行しているせいでしょう。」とのこと。

このところ少し調子が良くなって、体重もだいぶ戻り、一時は「突然死も覚悟してください」と言われたのに、もしかするとまだまだ生きてくれるかも・・・なんて思っていたけれど、病気自体が治っていたわけじゃあないんだよね・・・。改めて思った。

体重もアイソカルプラスという人間用の高カロリー飲料を、流動食に混ぜて与えていたおかげなのかもしれない・・・。ああ、でも最近は女子ケージで普通のペレットも食べていた(粉砕していただけかもしれないけど、食べようとしていたところなんてものすごく久しぶりに見た)のに・・・・。

帰って来てもずっとおうちから出て来ない。少しでも楽になればと、ずっと酸素の機械も動かしている。

様子を見ては、動物用のアイソトニック飲料をシリンジで飲ませようとするが、口がまるで動かない・・・。

もうダメかも・・・。(´Д⊂グスン

「ひょーちゃん、もう少しがんばって!」と無理矢理飲ませようとするのは、かえるのエゴなのかな。ひょーちゃんにとっては辛いのかな。

末期がんであとどれだけもつか・・・という母に、「お母さん、がんばって!」と言ったら、「もうがんばれないよ・・・」と言われたことを思い出したり・・・。

ひょーちゃんもがんばったんだよね。(´Д⊂グスン

もしこのまま回復しなくても、どうか最期は安らかでありますように。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。